面白いオススメ恋愛漫画まとめ一覧【陰キャが12作品紹介】

スポンサーリンク
エンタメ系

おはようございます、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

私が今までの人生で面白いと思った恋愛・ラブコメ漫画作品を思い出と共にここに書き記したいと思います。

連載中のものから完結作品まで幅広く紹介していきます。

かなり偏りがあると思いますが何卒、お付き合い下さい

スポンサーリンク

面白いオススメ恋愛漫画まとめ一覧

1.イジらないで、長瀞さん/ナナシ

ツンデレ後輩女子と陰キャ男子高校生

図書館で漫画を書いていたひ弱な主人公がひょんな事から陽キャ系の女の子とのやり取りが見所の作品です。

毎回ヒロインの長瀞さんが主人公に対してイジりを働くのですが、そのやり取りにニヤニヤが止まらないんですよね。

煽り文句にあるようにおじさん、本当に何かに目覚めてしまいそうです

2.五等分の花嫁

美人五人姉妹の家庭教師!

何が素晴らしいって個々のキャラクターが輝いている上に、作者の拘りでヒロイン全員ナイスバディーです(死語)最初こそヒロイン達に煙たがられていた主人公の風太郎ですが、ストーリーが進むごとにどんどんと親密か関係に発展していきます。

最初に結婚のシーンから始まるインパクトさと、五人姉妹という新鮮な設定も見所の一つです。

3.I”s<アイズ>

当時の小学生だった自分に革命をもたらせた

果たしてこれを少年誌でやって良かったのだろうか?しかしながら、小学生の自分にとっては大変ありがたい作品でした(意味深)

桂先生の描く女の子の柔らかさとお尻に読者達は悶絶しています。

尻に対しての芸術点は100点です。そして、若い頃の「恋愛」に対する甘酸っぱい思いを全力で表現している神作品です!

 

4.オオカミ少女と黒王子

嘘から始まる恋におっさんキュン死

何といってもこの作品の素晴らしいところは、比較的明るい雰囲気で物語が進んでいくところ。

そして、主人公の女の子が彼氏自慢をするため、イケメンの写真を撮ってしまうとこから始まるというPOPなストーリーも面白くて好きです!

 

 

5.ラブ★コン

身長差の男女の恋愛マンガ

ドロドロな展開が少ない真っ直ぐな恋愛マンガです。

主人公の小泉ちゃんの一途な姿勢がとても健気でついつい応援しちゃいたくなっちゃう作品です!

アニメ化、映画化されているので知名度も高いかと思います。

6.プロミスシンデレラ

離婚した三十路女と男子高校生のちょっとズレた恋愛ストーリー

恵まれない家庭環境、夫の浮気と人生のドン底に落とされたバツイチアラサーの早梅。ひょんな事から金持ちイケメンDKの壱成に拾われるという風変わりなストーリー展開が見所です!

この作品を好きになったのは私自身も離婚を経験したからこそ感情移入がしやすかったってのが大きいです。

気が強く、芯の通った早梅ですが弱音を余り吐かず強く生きる姿勢に感銘を受けました。

そんな彼女に徐々に惹かれていく生意気な壱成の姿にもニヤニヤが止まりません(笑)

7.やんちゃギャルの安城さん

陰キャ瀬戸くんとイケてるギャル安城さんの絡みが見所

からかい、イジり系のギャルverの安城さんの面白さはインキャとカースト上位の実際には有り得ない絡みにあると思ってます。学校でいちいちエロく絡んでくる安城さんとそれにドキマギする姿に悶絶します。

8.からかい上手の高木さん

いつも一枚上手の高木さんのからかいが甘酸っぱい

ノスタルジックな世界観と相まってハマるおっさんが続出!

EDもGReeeeN等のカバー曲が多く、世代的にどハマリしてしまいました!

いつもやられてばかりの西片君ですが、ドキッとさせる高木さんのちょっと意地悪なからかいが最高に胸キュンです(笑)

 

9.宇崎ちゃんは遊びたい!

ウザ可愛い後輩とのラブコメ漫画

大学三年生、華の20でちょっと悪人面の新一君と宇崎ちゃんのやり取りが面白い!

天然かつアホな彼女に巻き込まれる主人公の日常が何とも微笑ましいものになっています。

個人的には宇崎ちゃんのママ推し(笑)

10.ガチャガチャ

くしゃみをすると別人格に…?

一部、二部とも、最新ゲーム機「GACHA ×2」の誤作動で特殊体質になってしまった人達を描いたドタバタラブコメです!一部ではヒロイン役が多重人格になってしまい、それをアシストする主人公コウヘイ君の物語となっています。

二部はくしゃみをすると少女に変身する初芝という男子高校生に視点を置いた物語です!

連載当時にしてはけっこー斬新な設定で楽しめた思い出の作品です。

 

11.僕の心のヤバいやつ


陰キャと学校一の美少女の物語

市川京太郎(いちかわきょうたろう)14歳は、青春を諦め腐った心で学生生活を送っていました。

本作のヒロイン「山田杏奈(やまだあんな)」を殺したいという想像をしては自己嫌悪に陥るという何とも痛々しい考えの持ち主です。

そんな中二病全開の陰キャと、片やヒロインは「秋野杏奈(あきのあんな)」名義で雑誌のモデルをやっていたりTVにも出たりと芸能活動も行っている。

ご察しの通り、彼女は学校一の美人でもあります。

そんな彼と彼女の普段の何気無い関わりが見ててほっこりするんですよね…!

特にヒロインはやたらと食べる事が好きで口元に米粒をつけたり、結構抜けている性格をしています。

そんな彼女を影ながらカバーする主人公のさりげない優しさや、彼女と徐々に距離が縮まっていく過程の変化を見るのがとても面白いです。

 

11.よふかしのうた/コトヤマ


 

不登校少年と吸血鬼の夜更かしの物語

本作の主人公である不登校の中2の夜守コウがこっそりと夜の世界へと足を踏み入れる所から物語がスタートします。

ほんの出来心で自販機でお酒を買おうか悩んでる所に、謎の美少女・七草ナズナがちょっかいを掛けてきます。

彼女はコウに夜の楽しさを教えてこんでいきます。

そして、ナズナから「そろそろ寝れそうか少年?」という言葉に対し「そうですね。」と返すコウ。

本当はまだ帰りたくないという気持ちでいたところに彼女から返ってきた言葉は以外なものだった。

「じゃ、行こっか、あたしんち」

彼女は一体何者なのか?

 

最後に

いかがでしたか?

こちらの記事については気になる作品がある毎に追加していきたいと思っているのでたまーに覗いて見て下さい(笑)

エンタメ系
黒澤春

ライブドアブログ2年を経てワードプレスへお引越ししてきました。無料ブログで稼いだ10万円を手にせっせかと執筆活動とYouTubeに勤しんでいます。

黒澤春をフォローする
シェアする
黒澤春をフォローする
halblog