フェルミ研究所の社畜幽霊の動画の件が炎上しているが悪く無い

スポンサーリンク
YouTube関連

こんにちは、黒澤春です。

今回は「社畜幽霊シリーズ」の一件でプチ炎上した「フェルミ研究所」という漫画のYouTubeチャンネルの話です。

フェルミ研究所は私立高校公立高校の違いの動画で炎上したりした経緯もあり、ツイッターでも良い訳っぽいツイートを残すなど、ファンの私から見ても煽り耐性が無いのは以前より知っておりました。

その煽り耐性の無さが仇となり、キッズに釣られてしまった結果、炎上してしまいました。

では、どのような経緯で炎上してしまったのか本記事で説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

社畜幽霊シリーズが有料メンバーシップで公開にキッズ発狂

フェルミ研究所にて公開されていた「社畜幽霊シリーズ」の漫画動画の第五話が急遽有料公開になったのが事の発端です。

基本的にYouTubeは無料で視聴できるというのが最大の魅力です。

しかし、その固定観念に囚われた一部の心が貧しいキッズ達が有料公開に対して「チャンネル登録解除する」というコメントを残しました。

他にも有料公開に対する不平不満があり、その事に対しフェルミ研究所コミニティーで少し大人気無い発言をしてしまい、さらに炎上したというのが流れです。

フェルミ研究所「チャンネル登録解除勝手にどうぞ」

上記に様に公式でこのような投稿をしてしまったがために一部のユーザーから「大人気ない」といったコメントが寄せられ、現在はこの投稿は削除されています。

先ほどのYouTube動画で削除された投稿が見れるので、是非視聴してみて下さい。

これから語りますが正直事の流れを知れば、フェルミ研究所が何も悪くないのが分かると思います。

フェルミ研究所がメンバーシップにしたのは10万の赤字だったため

なぜ、急遽有料メンバーシップで「社畜幽霊」の第五話を公開する必要があったのか?

それはこのシリーズが一話出す事に赤字が10万円になっていたからです。

漫画を動画を投稿するにあたって当然、個人一人で運営していないフェルミ研究所は作品を作成するにあたって資金が必要となります。

  • イラストレーター
  • 声優
  • 動画編集

詳しい内情は分からいですが各担当一人ずつとは限らないので、人件費が掛かるのは大人であれば明白だと思います。

全てのYouTubeチャンネルが慈善事業ではありませんからね。有料にするのは仕方ないでしょう。

フェルミ研究所に賛同する声が多数

ネット(ツイッター)では無料で見れる事に感謝すべきといった意見が多く、私もその一人です。

そもそも商品を販売するに当たってお金が発生する事はごく普通な事です。

500円のメンバーシップを出し渋るばかりか、バッシングするなんてファンじゃ無くてただの悪質な古事記です。

株主にでもなったつもりかと憤りを感じますよ。

私のYouTube動画のコメントから引用し、まとめると以下の通りですね。

  1. 有料化自体に反対する人達
  2. 1かつ登録解除すると捨て台詞する幼稚な人達
  3. 有料化へのプロセスを問題視している人達(初めからなら納得・数話進んでからの有料化には反対)
  4. 有料化には賛成の人達
  5. 1話分とスタンプで約500円は高いと感じた人達
  6. 4だが、フェルミの2に対する幼稚な煽り言動に対する嫌悪感を持った人達
  7. フェルミ完全擁護派

最後に

作品が有料なら別に文句言わずに黙ってろってのが私の気持ちですね。

本当のファンなら500円くらい払えますし、それに対し罵倒するのは食い逃げ犯の思考と同じ行為だと思います。

続きが見たいならお金を払えば良いだけ

極々普通なビジネスモデルだと思います。

最後まで読んで頂きありがとう御座います。

YouTube関連
黒澤春

ライブドアブログ2年を経てワードプレスへお引越ししてきました。無料ブログで稼いだ10万円を手にせっせかと執筆活動とYouTubeに勤しんでいます。

黒澤春をフォローする
シェアする
黒澤春をフォローする
halblog