アンテナサイトとは?簡単な作り方や自動で稼ぐ方法について

スポンサーリンク
まとめサイト

こんにちは、黒澤春です。

今回はアンテナサイトとは?簡単な作り方や自動で稼ぐ方法について話していきたいと思います。

個人ブログを運営してる人でも小耳に挟んだ事くらい話ぐらいはあるかと思います。

この記事を読み終わってる頃には無駄な時間を掛けずにスムーズにアンテナサイトを作成出来ることが出来ます。

さらに自動で楽に小銭が稼げる方法も記載しますので、「取り敢えずやってみようかな?」という方は必見な記事になっていますので是非ともお付き合い下さい。

スポンサーリンク

アンテナサイトとは?どういうサイトか徹底解説

アンテナサイトって何なの?と思う方が大半だと思いますが、よく言われるのが「まとめサイトのまとめ」とよく言われます。

まず、まとめサイトとは他サイトである「おーぷん2ちゃんねる、5ちゃんねる(旧2ch)」「ツイッターのツイート」等を指します。

アンテナサイトが出来た歴史については説明します。

「2ch」や「ツイッター」等のまとめブログですが、まとめサイトの数は飽和状態で数えきれない程のサイトが存在します。

そこで、ブックマーク的な役割を担う、アンテナサイトが生まれました。

膨大な「まとめサイト」を人気順(ランキング形式)に並べて、さらに各ブログの新着記事を知れるようにしたのがアンテナサイトです。

又、まとめサイトは結局は転載という概念からGoogle検索などからキュレーションサイトとして低品質なサイトと認識されがちです。

その特性上SEOに弱く、検索エンジンに上位表示されにくい性質があります。

それを補うという意味で生まれたのがアンテナサイトと言われています。

アンテナサイトの簡単な作り方

ここでは無料で簡単にアンテナサイトを作る方法について解説していきます。

アンテナサイトの作成ツールはたくさん存在し、どのサービスを使えばいいかお悩みの方も多いかと思います。

実際に数あるアンテナサイト作成ツールを試して実際に使いやすく、収益化しやすいものを厳選しました。

おすすめの無料のアンテナサイト作成ツール

私が一番オススメする完全無料のアンテナサイトツールは「アンテナビルダー」です。

アンテナビルダー|無料・高機能・デザイン豊富なまとめアンテナ

数あるアンテナサイト作成ツールでアンテナビルダーを選んだ理由を紹介したいと思います。

  • 無料でたくさん広告を載せれる自由性の高さ
  • サイトデザインがシンプル
  • 登録サイトの管理がしやすい
  • ドメイン設定が無料

無料でこれだけのメリットを兼ね備えているのは「アンテナビルダー」です。

 

デメリットとしては無料なのでカスタマイズの自由度は低いです。

他サイトの作成ツールも色々試しましたが「広告枠が一つだけ」というケチ臭い仕様のところが多々御座います。

アンテナサイトに興味をお持ちという事は、多少なりともを「収益化」は視野に入れているかと思います。

広告をたくさん載せれるというのは、サービスを利用するに当たって優先順位はかなり高いはずです。

他にも「独自ドメイン」にも対応していますので、ワードプレスで本格的にアンテナサイトを運営したい方にとって最適と言えるでしょう。

ワードプレスで本格手にアンテナサイトを運営する



サーバーを契約し、ワードプレスをインストールする事でアンテナサイトを自分好みのサイトにカスタマイズ出来ます。

但し、「CSS」や「HTML」といったプログラミングの知識が多少必要なので最初は苦戦する可能性はあります。

ですが、大体ググればコピペだけでサイトのデザインが変更出来るので問題は無いでしょう。

企業ページばりのガチなホームページを作りいとなれば話は別ですが、慣れれば何とかなります。

仕組みやデザインをテンプレートから選択するだけでも外観はそれらしくなるので徐々にカスタマイズすればOKです。

後々の事を考慮すると引っ越しの手間も掛かりますし、私はサーバー契約してワードプレスがおすすめです

エックスサーバーの登録はこちらから

アンテナサイトのアクセスの伸ばし方

開設当初はアンテナサイト自体のPVがしょぼいため、零細まとめブログしか相互RSS、相互リンクをしてくれません。

アンテナサイトは「アクセストレード」といってお互い読者をサイト同士で流し合って、PVを稼ぐシステムです。

ここでは具体的にPVを徐々に増やし、大手アンテナサイトになれる方法を説明します。

零細ブログへ相互RSSの依頼を出す

自分のアンテナサイトを登録してくれそうな規模の小さい「まとめブログ」に片っ端から営業メールを送りましょう。

例文はこんな感じでOKです。

初めまして、いきなりの連絡失礼いたします。

 

私は〇〇アンテナを運営している。〇〇と申します。

 

貴サイトを拝見し是非とも相互RSSを結びたくご連絡しました。

 

誠に勝手ながらすでに貴サイトのRSSを登録させて頂きました。

 

私のアンテナサイトではツイッターを利用し自動ツイートしており、通常のアンテナサイトよりも若干ですがアクセスアップの役に立てると思います。

 

お忙しいところ恐縮ですが、何卒ご検討よろしくお願いいたします。

 

※管理人名、メールアドレス、サイトURL、RSSフィード

ちなみにサイトを登録するために必要なRSSフィードは下記リンクのツールを使えば分かります。

URLを打ち込み調べるだけです。

https://berss.com/feed/Find.aspx

こんな感じでOKです。

かならず、他のアンテナサイトと差別化するためにSNSでも活発に情報発信している旨を伝えれば高評価に繋がります。

特化型か雑記アンテナかジャンル設定をする

なんJ、おんJにVIPといった総合ジャンルの「アンテナサイト」は今の市場ではかなり乱立しております。

新規参入が大手アンテナサイトに仲間入りするためにはかなり困難困難極まりないでしょう。

なので、最初の内はアンテナサイトのジャンルを大まかに考え、方向性を決めていくとアクセスは集めやすいです。

私が見てきた特化型サイトですが

  • 艦隊これくしょん等の超特化型
  • ゲーム全般の特化型
  • 政治系ジャンルアンテナ(政治系は伸びやすい)

こういった特化型は後発組でもニッチなところを攻めればチャンスはまだ転がっています。

しかし、市場選びに時間を割くのも勿体ないので最初は取り合えず片っ端から相互RSSを締結するのが近道かもしれません。

そうする事で自分のアンテナサイトの登録したサイトや記事が読まれているか判断しやすいです。

アンテナサイトをほぼ放置で稼ぐ裏技

アンテナサイトで効率的に稼ぐにはどうしたら良いか?

広告の貼り方については基礎なので今回は割愛します。

アンテナサイトだからこそ出来る効率良く楽に稼げる方法を紹介します。

Twitterで自動ツイート設定→不労所得化

SEO対策のしようのないアンテナサイトでアクセスを集め稼ぐには?

そのためにはSNSあるツイッターを利用しましょう。

SNSで情報を発信するのがアンテナサイトでは必須といっても過言ではない理由です。

しかし、アンテナサイトでは常時、まとめブログから更新された最新記事が生成されます。

それをいちいち手打ちでSNSで呟いていたら時間がいくらあっても足りません。

ですが「イフト」と呼ばれる無料ツールを使用することで自動で更新した情報をTwitterやFacebookで発信出来る事が可能です。

設定さえすれば寝てる間でも勝手に記事を生成してくれるので、微々たるものですが収益と繋がっていきます。

設定の方法については長くなるので割愛します。

使い方は他サイトの下記リンクに詳しく記載されております。

さまざまなサービスが連携できる「IFTTT(イフト)」の使い方 (1/3)
Webサービス同士を連携できるサービス「IFTTT」。スマートスピーカーとWebサービスの連携も可能なことから最近注目が集まっている。IFTTTでサービス連携を作りながら、特徴や注意点などを解説しよう。
  • イフトのダウンロードは下記より

IFTTT

IFTTT

IFTTT無料posted withアプリーチ

広告を踏まれるように工夫する

アンテナサイト管理人は一体どのように広告がクリックされるために工夫しているのか?

いやらしいですが、スマホをスクロールする位置に合わせて「広告が踏まれやすいようにする」事がポイントです。

よくアダルトサイトが用いる手口ですね。

なので、広告を間違って踏むように配置したりしているため、アンテナサイトはかなりうざいと思われがちなんですよね。

少しでもうざがられないためには、適切なアフィリエイトサイトで広告リンクを取得し、広告の設定をしましょう。

サイト運営が初めての方は下記リンクのアフィリエイトプログラムに参加する事をおすすめします。

勿論、登録は全て無料です。

初心者ブロガーが登録すべきオススメのアフィリエイトサイトまとめ
こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。 ブログを開設してみたけど収益化ってどうするのか?最初は何処から手を付けて良いのか分からないですよね。 色々なアフィリエイトサイトがある中、私がこのブログで主に利用...

アンテナサイトは稼げるのか?【正直厳しい】

結論として、アンテナサイトで稼ぐのは簡単ですが、たっぷり儲けるのは至難の技です。

アンテナサイトはあくまでも「サイトとサイトを繋ぐ」中継地点なので収益化は困難なのです。

その理由として、サイトに訪れた読者様の「サイトの滞在時間が極端に短い」というのが理由ですね。

ご察しの通り、滞在時間が短いと広告に興味を持たれないので、クリックすらされません。

そのため収益に繋がりにくいというのがアンテナサイトの本質なのです。

ユーザーさんの目的はあくまで「その先のまとめサイトの記事」ですからね。

個人ブログは商品紹介をする事で、商品が購入されやすいですが、アンテナサイトの役割的に収益が中々見込めないのが現実です。

決して稼げない訳では無いのですが「直ぐに稼ぎたい」「たくさんの利益を出したい」という方にはアンテナサイトは少し厳しいです。

小遣い程度という軽い気持ちで運営するのがアンテナサイトを運営する上で大切な事だと思っています。

アンテナサイトの有効活用法【拡散力を利用】

アンテナサイトは中々稼げない反面、拡散力を利用した戦術があります。

これは少しばかりグレーですが、イフトの自動ツイート機能を使い「ハッシュタグ」を占領し、SNSからの集客に役立てる事です。

他にも「相互フォロー」の怪しいアカウントでも良いので取り合えずフォロワーを増やしまくって自動ツイートを続けることです。

その中でもやはりリツイートされやすいものは以下の通りです。

  • 政治系のネタ
  • ネタにされている人のネタ(言葉悪いですが…)
  • 大物芸能人のスキャンダル
  • 大物芸能人の訃報
  • 流行のネタ
  • 流行り病(コロナ等)
  • 地震等の自然災害

自身がアンテナサイト以外にブログを運営している際にアンテナサイトを利用し、拡散してアクセスを集める手法です。

現に私のブログも以前はこの方法を実践していました。

今はしていないですが…

うまく利用できればGoogle検索にインデックスされる前に初動で1000PV以上アクセスを稼ぐことも可能です。

本当にごく稀ですけどね。

最後に

以上がアンテナサイトとは何か、簡単な作り方等ののまとめ記事でした。

アンテナサイトでも稼ぐ事は可能ですが、稼いでいる管理者はごく一握りです。

今から新規参入するのはかなり厳しいですが、ネタでやってみるのも有りかと思います。

アンテナサイトは本気でコミットせずに片手まで少しだけイジるくらいがちょうど良いと私は思います。

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。