意地悪おばさん介護士からのイジメや嫌がらせの対処法や解決策

スポンサーリンク
介護士の仕事

こんにちは、黒澤春(@harukurosawa )です。

テーマですが意地悪なお局おばさん介護士にいじめられて辛い方へ向けたメッセージ記事となっております。

介護施設には何故か意地の悪いおばさん介護士が高確率で一人はいるんでうよね。

 

何気に介護職の離職理由の一つとして人間関係が上位に食い込んでいるのはご存じでしょうか?

本記事を読むことで意地悪なおばさん介護士とうまく付き合う方法やその対処法を身に着ける事が出来ます。

スポンサーリンク

意地悪おばさん介護士にいやがらせをされた体験談

意地悪おばさん介護士との話【介護の仕事の嫌だった思い出】

私はYouTubeで意地悪おばさん介護士に精神的に追い詰められた動画を投稿しています。

私の意地悪おばさん介護士にイジメられたYouTube動画がまさかの1万再生越えました

これだけ共感して下さる介護職がいるの介護業界の現場ははっきり言って異常です

動画のコメント欄にも共感して下さる方も多くいらっしゃます。

もし、自分も悩んでいるといったら是非コメントして下さい。

私含め現職の介護士さんが相談にのってくれます。

意地悪なお局おばさん介護士の特徴

意地悪おばさん介護士、俗にいう「おばヘル」の特徴を紹介し行きます。

お局的ポジションの女性介護士には要注意

意地悪な介護士の中でも特にクセの強いお局のおばさんには要注意です。

確かにお局さんが存在しない施設も世にはありますが、私が今まで経験した介護施設の半数以上に「問題のある意地悪なおばさん介護士」がいました。

その中でも「お局的ポジションのおばヘル」は少しばかり厄介です。

  • 嫌われたらいやがらせをしてくる
  • 退職するとなると無視する
  • 仕事を押し付けてくる

まだまだ日本は年功序列の社会なので、業には業に従え、長いものにはまかれろ精神でやりすごしましょう。

挨拶を無視する意地悪おばさん介護士

体験談ですが、入社したての頃は良かったのですが、とある日から私が挨拶しても返してくれる事が無くなり気まずい関係になったことがあります。

上司に相談しても「ああいう人だから」という事で解決する兆しも無く最終的に部署移動する運びとなりました。

人手不足故に上司もそのおばさん介護士に辞められたら困るから強く言えないのだと勝手に思ってます。

陰口を言う意地悪おばさん介護士

介護業界ではすぐに噂話が施設中に知れ渡ります。

些細なミスを大事のように話を盛って、陰で話のネタにする意地悪い介護士おばさんも珍しくありません。

辛いかもしれませんが、きちんと弁解する機会を設けないとあなたの悪評ばかりが先走りして事業所から悪い印象を受けてしまう可能性もあります。

もし、他の職員から助言された際は、きちんと自分から非が無いことを伝えていきましょう。

意地悪なお局おばさん介護士との上手な付き合い方

意地悪なおばさん介護士と少しでも上手に付き合うための方法をご紹介します。

上手に付き合うと言っても基本的に意地悪相手なので「和気あいあいに楽しく仕事が出来る環境」を作る事はほぼ不可能なんでそこは抑えておいて下さい。

あくまで仕事を円滑に回しストレスを最小限にする方法とも言えるでしょう。

そもそもそんな物わかりが良い人なら意地悪な訳ないですからね…

顔色を伺いつつ仕事と割り切って接する

きっちりとプライベートと仕事の人間関係の線引きをして、あくまで職場だけの関係と割りきって行動する方法です。

職場環境を円滑にするにしろ、多少込み入った話も必要かもしれませんが、意地悪なおばさん介護士と関わるに当たって親密になる理由は一切御座いません。

年代の違う人間同士分かり合える方が稀ですし、ましてイジメ紛いな事をしてくるおばさん介護士と価値観や考え方が合う訳がない。

違いがあって当たり前なんですよ。

それに職場は仲良しごっこをする場所じゃありません。

あくまで仕事をする場であるので業務をしっかりこなす、という事が重要です。

顔合わせするのが嫌でも報連相はしっかりと行う

業務に必要な事は、嫌な事をされていも「仕事と割りきって必要最低限の事を発信する努力」をしましょう。

話し掛けにくいという理由で報連相が疎かになったら、また陰口叩かれますし、勇気を出してきちんと申し送りをしたりすることは重要事項です。

小さな努力をする事で仕事が円滑に進む可能性も少なからずあるので、限界が迎えるまではコミュニケーションを取りましょう。

そうすれば、予防線にもなりますし、情報伝達不足でのミスなどの指摘に対して反論できます。

必要最低限以外関わらない

精神が磨耗しないためにも必要最低限しか関わらないという所がポイントです。

もちろん、仕事上だけでは無くプラベでも付き合い職員が居ればバンバンと交流を深めて仲良くなっても問題ありません。

現に私も職場の関係を越えてプラベで温泉行ったりゲームしたりする仲間が出来ました。

しかし、職場で問題行動の起こす「意地悪おばさん介護士」がプライベートでまともな生活を送っているとは思えません。

現に私をイジメていたおばヘルは、プライベートの際に自分の過失で自動車事故を起こし、仕事に穴を空けていました。

穴埋めの際に勤務変更を強いられ対応しましたが、謝罪の言葉は一切ありませんでした。

予想通り仕事でも私生活でも道徳心の欠片も無いと心底呆れましたね。

上司や仲間に素直に相談してみる

今自分の立たされている状況(イジメや意地悪をされいる)を素直に同僚や上司に打ち明けましょう。

人手不足故にそのおばヘルへの処罰は期待できませんが、その事によって何かしらの形であなたを守ってくれるかもしれません。

また、先程の続きになりますが、自分仲の良い職員を作る事でイジメや意地悪の抑止力になります。

なぜかというと理由はこんな所でしょう↓

  • 味方(仲間)がいるという安心感を得る事が出来る
  • 仲間がいる事で意地悪されにくくなる
  • 上司に相談する事で、意地悪介護士があなたへ対して手出ししにくくなる

安心感を得る事でちょっとした意地悪や小言、陰口を言われても多少免疫が出来ます。

いっぱい仲間がいればいる程、意地悪なおばさん介護士もあなたへ手出しできにくくなります。

もしあなたに対して意地悪をしてくるおばさん介護士に対してどうにかしたい時は、意地悪をしてくるおばさん介護士以外の周りの人間と親しい関係を築く事が重要になってきます。

周りがあなたへ対して評価し始めると意地悪なおばさん介護士は戸惑い、手出ししにくくなります。

理由として、1人だけで反対意見を述べて逆に浮いてしまい、自分の評価が下がるからです。

意地悪なおばさん介護士と直接やりあっても勤続年数でも敵いませんし、何より相手側の知能が低いので何も解決しません。

仲間を作って、味方をたくさん作って外堀を埋めていく方法はかなり有効かつ、オススメな手段です。

仕事での凡ミスを減らす

仕事で凡ミスを減らす事で意地悪をしてくるおばさん介護士に隙を与えない方法です。

相手はあなたをイジメるためのネタを掴もうと、常日頃より目を光らせている人大半です。

そのネタとなるのが「あなたの些細なミス」なのです。

ミスを無くす事でおばさん介護士へのネタ供給をストップ出来ます。

では、具体的にどのようなミスを突っ込まれやすいかまとめてみました。

  1. 陰洗ボトルやその他、利用者さんの居室やホールでの忘れ物(片付け忘れ)
  2. 申し送りや連絡の伝達漏れ
  3. 指定された時間内に仕事が終わらない
  4. 汚染物の後処理忘れ(シーツに汚れが付いてないか等)

他にもたくさん出せばキリが無いので割愛しますが、上記4つを具体例に出してみました。

では、さらに深掘りし、こういった凡ミスを減らすための方法について解説していきます。

①陰洗ボトルやその他、利用者さんの居室やホールでの忘れ物(片付け忘れ)

一個目はよくある忘れ物のミスです。

簡単な解決策として焦らずにダブルチェックをしたり指差し呼称をしましょう。

正直言って凡ミスは新人に限らず上司や先輩介護士もよくやります。

ミスを減らしてコツコツと信頼を得る方法です。

もし、居室に忘れ物があって自分が片付けたなら「私が片付けときました」とアピールも加える事で効果倍増です。

②申し送りや連絡の伝達漏れ

例えばですが、申し送りや連絡の伝達漏れで利用者さんの外出に間に合わなかった!なんて事になればそれは格好のネタにされます。

なので申し送りや報連相はしっかりと行いましょう。

早口だったり騒音で聞き取れない時も分からないままにせず、しっかり再度確認を取るなりして、次の職員へ引き継ぎをしましょう。

聞き返しにくい気持ちは分かりますがそこは割り切りましょう。

③指定された時間内に仕事が終わらない

入浴介助やその他の業務がレクリエーションや食事に間に合わない事は避けましょう。

なので、きちんと自分の中で仕事時間の管理を行い出来ないものは出来ないとしっかり伝えていくのも大事だと思います。

例えば、入浴介助に時間が掛かる人ばかり担当の日ならフロアスタッフに訴えかけたり、衣類の準備をしてもらう。

何名か入浴日をずらして貰えないか提案しましょう。

そもそも、時間内に終わりそうにない利用者ばかりを任せるのは上司の力不足ですが堪えましょう。

④汚染物の後処理(シーツに汚れが付いてないか等)

シーツに付いた便やオムツに漏れた尿に気付かずに次の仕事に取り掛かるのは避けましょう。

汚染物の処理は何気に時間が掛かりますし、何より汚物処理という事もあり、そのままにされる事は意地悪おばさん介護士に限らず嫌がられます。

なので、体位交換やパッド交換の際はしっかりと確認し、最後に居室やトイレを巡回し、やり残しの仕事が無いか確認しましょう。

本来であれば、ダブルチェックといった二人制で行ったり、忘れ物があったらカバーするのが介護だと思うんですけどね…

顔色まで伺って改善されないなら転職しよう【最終手段】

意地悪なおばさん介護士のお気に入りになれるかどうかは第一印象でも決まります。

勿論、後の行動でも嫌われる可能性もありますけどね。

最初からおばさん介護士から意地悪や嫌がらせを受けている場合、第一印象が悪かったからかもしれません。

恋愛もそうですが、人間は視覚からの情報が八割と言われており、それに加えて挨拶等しっかりしていないと「こいつ生意気だ」と思われてしまいます。

最初は徹底して良い子ちゃんぶりましょう。

第一印象で付いてしまったイメージは一度浸透してしまうと拭うことは困難です。

意地悪なお局おばさん介護士との上手な付き合い方を実践してダメなら正直そんなクソな施設とはおさらばした方が良いです。

まとめとしては以下の通りになります。

  • 一度付いた悪いイメージを良くするのは難しい
  • 上司や仲間が味方じゃない→定年まで辛い思いをする地獄
  • 割り切って接しててもイジメで徐々に精神が病んでいく
  • そもそもダブルチェック出来ない凡ミスが起きる施設は管理体制に問題がある(人手不足)

ここまで来てしまったら新しい介護施設へ転職して新たなスタートを切った方が救われます。

あなたの職場の離職率はどのくらいですか?

恐らく、あなたが思い詰めてるという事はかなりの良い介護士が辞めていっているのでは無いでしょうか?

もし、退職者が多く二年三年で辞めていく職員が多い施設は、あなたでは無く職場環境が劣悪なだけです。

よくよく考えてみて下さい。

あなたの職場が素晴らしい、最高な施設であれば退職する職員なんていないはずです。

よって、離職率は退職するかの判断材料としては最適ですし、迷っているならばあなたを後押ししてくれる強い味方になるでしょう。

それではどうすれば失敗しない転職をして、成功出来るかについて説明していきます。

意地悪おばさん介護士から逃げる方法

素直に転職しましょう。

何回も言ってますが腐った土地では良い実は実りません。

新人が来たとしてもその介護士のせいで辞めてしまっては、業務も過酷なものとなるでしょう。

ここでは、そういったブラック施設を徹底排除した求人を扱う転生エージェントというサービスを紹介します。

ウェルクルーエージェント



充実アフターフォローの介護転職支援サービス【ウェルクルーエージェント】

ウェルクルーエージェントは介護業界初の福利厚生付き転職支援サービスとなっております。さらに無資格者も募っているので、無職期間の長いニートの方や介護未経験者にもおすすめです。

ウェルクルーエージェントは比較的新しい求人サイトだからこそ、旧時代の転職エージェントのメリットを取り入れた新時代の求人サイトと言えるでしょう。

非公開求人が多数存在しており、今一番勢いのある介護転職サイトです。

特に入職後のアフターフォローに関しては他の転職エージェントより頭一つ抜きんでております。

  • 入社後のサポート入職後の労務相談
  • マッサージ代の補助
  • 子育費用の補助

特にマッサージ補助は他の求人サイトにはない、珍しい制度です。腰を一度痛めたら再発のリスクも高いので、とてもありがたいアフターサービスと言えるでしょう。

 

ウェルクルーエージェントの登録はこちらから

ケアジョブ


利用したい転職支援サービスNO.1のケアジョブ

ケアジョブは厚生労働省許可の数少ない優良求人サイトの一つです。

  • より詳細な求人情報をご提供してくれます。なかなか聞きづらい情報も、担当のコンサルタントがしっかりと確認してくれるので安心
  • 希望条件を丁寧にきちんとヒアリングしてくれます。自分には厳しそうな条件でも色々な提案を相談する価値あり
  • 充実のサポート体制が凄いです。お仕事の紹介もそうですが、入職後(入社後)の疑問や不安も一緒に解決してくれるアフターサービス付きで、トータルでサポートしてくれる

ケアジョブでは担当のコンサルタントのサポートがかなり充実しております。

又、対応している地域も多く介護経験者にとって使いやすい求人サイトです。

 

ケアジョブの登録はこちらから

かいご畑


資格・経験を生かして好条件で転職介護専門求人サイトかいご畑

かいご畑の特色として人材コーディネーターが全員有資格者なため、専門的な知識もありホワイトな施設へのパイプが期待できます。

さらに、国内の派遣会社で0.2%しか選ばれていない「優良派遣事業者」に選出されており、安心出来る求人サイトの一角ですね、評判、クチコミ共に非常に高いです。

短時間や高時給で効率よく働きたい主婦(主夫)の方にもありがたい、雇用形態の求人も多数掲載されております。

さらにかいご畑」の魅力として「介護派遣会社」としてもかなり評判の高いのも魅力の一つです。

「介護初心者の方」と「対象地域に合致する方」であれば是非とも登録しておきたい求人サイトです。

ちなみに求人の情報収集のためだけの利用も推奨されているので、気軽に無料登録使用出来るのもポイントが高いですね。

 

かいご畑の登録はこちらから

きらケア介護求人


転職先をお探しの介護士さんに!【きらケア】

レバレジーズメディカルケア株式会社の運営する「ケア介護求人」は、正社員求人から、契約社員や派遣社員、パート・アルバイトなど幅広い求人を扱っています。

きらケア介護求人の特色は以下の通りです。

  • 地域別にパイプをもったアドバイザーが在籍している
  • 多数の優良(ホワイト)求人
  • 就職後のサポートも充実している

又、週払い払いや日払いもOKなのでお財布状況によった自由な働き方も期待できます。

 

きらケア介護の登録はこちらから

クリックジョブ介護

クリックジョブ介護

クリックジョブ介護は、国内最大級の介護職専門の人材紹介サービスです。

規模でいくとクリックジョブが強いイメージですね。

介護職のお仕事探しをお考えの方、介護の資格をお持ちの方はこちらも登録必須な転職エージョントの一つです。

  • 日本最大級の信頼と規模を誇ります。業界最大手だからこその安心があります。公式によると利用者満足度97%、月間利用者数は何と約10万人
  • 面接の度に交通費1000円支給という他の転職エージェントには無いサービスを行っている
  • 介護専門の人材紹介サービスで、こちらも職場の雰囲気や実情などを知れる求人サイトの一つ
  • 非公開求人多数取り扱っているので「他の求人サイト」には無い企業があります。クリックジョブ介護だけが取り扱う、“公開NG”の特別求人は必見

登録者は20代から40代の女性が中心ですが、男性介護士も率先して採用されています。

特色としては「規模が大きい」「非公開求人が多い」という魅力があるので、ランキング一位でも過言では無いほどのサービスです。

ちなみに介護の求人サイトを利用されている人の多くが、大体「3つの転職エージェント」を利用されています。

どれに登録するか迷っているのであればさくっと全部登録しちゃいましょう!

 

クリックジョブ介護の登録はこちらから

最後に

いかがでしたか?

では、ざっくりですが実践すべき事を復習してみましょう。

  • 仕事と割りきって接する
  • 仲間を作り上司にも素直に相談してみる
  • 仕事での凡ミスを減らす
  • 上記を試してダメならとっとと転職しよう

精神科医のお医者さんも言っているようにもうダメなら転職するのが手っ取り早いし、一番の解決策だと言ってました。

結局私はうつ病になり、ハローワークから証明書を貰いすぐにお金が貰えるように失業保険の手配をしてニートを満喫して、自分にあった事業所に巡り合えました。

ちゃんと考えれば分かると思いますが、良い職場なら職員の定着率も良いですしそもそも意地悪なおばさん介護士はいませんからね。

この記事を参考に、あなたが介護職で健やかに働けるように心より願っております。

それでは本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。