【2019年最新版】ワンパンマン強さランキング

wanpanman.tuyosa.ranking


こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

今回の記事の内容は、ヒーロー漫画「ワンパンマン」に登場する全キャラの最強キャラのランキングを作ってみました。

ドラゴンボールみたいに正確な強さの数値化等無いため、執筆者の個人的な見解や考えも混同するかと思いますが、一個人の意見だと捉えて頂ければ幸いです。

では、ワンパンマンにおける、強さランキングベスト10を、2019年8月(現在時点)で登場しているキャラのみでご紹介致します!




まず強さの判断基準として、 ワンパンマンにはざっくりですが、強さの基準となる「災害レベル」や「ヒーローランク」が存在します。

ですが、実際の「災害レベルが竜であってもボロスと阿修羅カブト」くらいの差があったりと、振れ幅が半端なく広いです。

例えばS級の肩書きを持つ「キング」ですが、「煉獄無双爆熱波動砲」が凄いだの言われてますが、実際のところ、戦闘力は皆無と良いでしょう。

片や、B級の「サイタマ」も最強の力を持っていますが、中々評価されずにくすぶっています。

なので、今回の判断基準として「主な戦闘描写」を元に優劣を付けていきたいと思います。

後、村田先生の執筆されている漫画版「ワンパンマン」のみに登場するキャラクターもランキングの対象に入れていきます。

…と、言いつつも恐らく私の個人的な思考も混じると思うのでそこはすみません…

では、早速欄ランキングに移っていきましょう!

【第10位】ホームレス帝


「神」と呼ばれる存在に力を与えられた元人間のホームレス帝。特殊な「光の玉」を駆使して対象を攻撃します。

作中では主に「ゾンビマン」との戦闘描写ばかりで考察するには若干ソースは少な目です。

彼が怪人化した経緯については、他の怪人とは異質であり、目の前に突如現れた「神」に力を与えられた事がきっかけとなっています。

1ヶ月前に得た事を考えると、戦闘経験の少なさが懸念され、まさに隙を付かれ呆気なくゾンビマンに首根っこを捕まれ拘束されてしまいます。

ゾンビマンの強みとして「不死身故に何度も甦られる」という特殊能力が強みであり、個としての攻撃力は余り強くありません。

その彼に拘束されてしまう程の身体能力と「自ら放つ光の玉」で致命傷を受ける程の防御力しかありません。

「神」に与えられたかりそめの力は最後、「神」に没収され、絶命してしまいます。

特殊能力自体は強いですが、下手したら「阿修羅カブト」より弱い可能性も否定できませんね。

【第9位】ゴウケツ(村田版のみ登場)


「スーパーファイト」で4連覇を果たし格闘家スイリューを赤子同然の様に倒してしまう程の怪人です。

ゴウケツの正体は元人間で、初代スーパーファイトの王者となった超一流の武術家。

災害レベルは「竜」であり、同じ「竜」の「バクザン」を遥かに凌駕する戦闘力を誇る。

ジェノスの台詞より抜粋↓


・あの異質な存在感…おそらく過去に戦ったどの怪人よりも強い

・底知れない強さという点ではサイタマ先生にも近い印象を受けた

・確実な手段を選ばないといけない標的だ



この事からサイタマの異常性に気付いた「阿修羅カブト」以上の強さなのは間違い無いでしょう。

ゴウケツを追ったサイタマと一戦交えたであろうコマから推測するに、何度かの轟音が響き渡っています。

直接的な戦闘描写ではありませんが、この事から「ワンパン」をぶち込むまで時間が掛かった事を推測すると、他の怪人より多少骨がある事が伺えます。

スイリューの元へ戻ったサイタマの衣類が汚れている描写から分かるように何発か攻撃を食らった可能性も考えられます。

怪人協会の中でも一目置かれている彼は間違いなく災害レベル「竜」の中でも上位に食い込むかと思われます。

【第八位】ワクチンマン


記念すべき第一話で登場したワクチンマンですが、サイタマのワンパンであっさりと退場したため、読者の中では「強い」イメージは無いかと思います。

ですが、作中の中で「光のエネルギー」の様なもので次々と都市を破壊している様子とA級ヒーローを31名フルボッコにした事、災害レベル「竜」という事から、かなりの強敵なのは一目瞭然かと思います。

キャラクターデザインが「アンパンマン」に登場する「ばいきんまん」と類似している点(頭の触手や体の色)が多々あり、声優も同じく「中尾隆聖」さんが担当されています。

サイタマの「マジ殴り」では無く普通のパンチでやられている辺りかませ臭が若干しておりますが、間違いなくベスト10入りはしているかと思います。

比較するキャラとして「ムカデ長老」を上げてみましょう。 「ワクチンマン」は普通のパンチで倒されましたが、対する「ムカデ長老」はサイタマの「マジ殴り」を使われています。

しかし、その背景にはキングにゲームに負けた腹いせで「マジ殴り」を使い、サイタマ自身もキングに対して「お前にゲームでやられまくってストレス溜まってたからかな」との発言があります。

正確な強さまで分かりかねますが、単純攻撃しか無い「ムカデ長老」と遠距離攻撃の可能な「ワクチンマン」だと断然「ワクチンマン」に軍パイが上がるでしょう。

【第七位】育ち過ぎたポチ


災害レベル竜の怪人協会で飼われている犬型の怪人です。

手加減してるとは言え「サイタマ」の攻撃を食らっても生きている珍しいパターンの怪人と言えるでしょう。

覚醒前の「ガロウ」を追い詰め、S級ヒーローの「ジェノス」、「シルバーファング」とその兄の武術家「ボンブ」の三人の猛攻をもろともしないタフネスを持っています。

獰猛だった「ポチ」ですが「サイタマ」に「おすわり(物理)」を叩き込まれた事もあってか、その後、人間に対して忠実さを見せる一面もあった。

そのおかげもあって「シルバーファング」の「おすわりせんか!」との台詞を耳にした「ポチ」はそのまま座り込み、ジェノス達ご一向は怪人協会の奥へと進むことが出来ました。

攻撃も口から「エネルギー波」のような攻撃を繰り出したり、俊敏な動きから純粋な戦闘力は高いが、あくまで「犬の怪人」なため、野生の本能で逃げ出す描写もあります。

【第六位】黄金精子(黒い精子集合体)


災害レベル竜の怪人協会の幹部。

傷を負ってるとは言えタツマキ相手に瞬時に複数回タツマキに打撃を加える力を持っており、その強さは「黒い精子」の時とは比にならない程の強さです。

しかし、その活躍も戦場にやってきた「ガロウ」に呆気なくやられてしまいました。

一度合体した黄金精子は分裂する事が出来ないという弱点もあり、黒い精子の強みが消えてしまう。

もし、分裂の能力を残していたらもっと上位に食い込んでいたでしょう。

【第五位】タツマキ


S級ヒーロー第2位の実力を誇り、小さいながらも超強力な「超能力」を使用する女の子です。

万全の状態で、尚且つタイマンであれば上記の「黄金精子」といった怪人協会幹部に勝てる程の力を持っています。

サイコスの不意討ちを食らったとは言え、一度に災害レベル「竜」達を同時に相手にする根性と強さには目を見張るものがあります。

原作では「サイタマ」と対決するシーンがありますが、怪人協会との戦いで負った傷が癒えていないため、万全では無かったものの、サイタマを遠くに吹き飛ばす程の超能力を見せている。

が、規格外すぎる「サイタマ」に傷を負せる事が出来ず戦いは幕を閉じました。

【第四位】怪人王オロチ(村田版のみ登場)


怪人協会の首領で「村田先生版」のみに登場する元人間の怪人。

巨体ながらも多数の触手を使い主人公サイタマに襲い掛かります。

職種はドラゴンの様な形をしており、強力なブレス攻撃は地中に大穴を開ける程の破壊力を持っています。

サイタマをブレス攻撃で遥か彼方まで吹き飛ばしているが、傷一つ付ける事は出来なかった。

多数の触手が行く手を阻んだため、サイタマがワンパンで倒せなかった怪人の一人となります。

しかし、肝心の本体といざご対面した際にはあっさりと「普通のパンチ」で沈んでしまいました。

この描写だと武術に長けてる「ゴウケツ」のが強かったんじゃ…とも思えてしまう呆気なさでした。

【第三位】ガロウ(怪人ver)


幼少期にいじめられていた事から、ヒーローという存在に疑念を抱くようになる。

理不尽ないじめの末、無理矢理「怪人役」をやらされていたガロウが反抗し、問題になるも誰も彼の味方をする事はありませんでした。

この事から彼は「ヒーロー狩り」と成り、怪人になる事を望んだ訳です。

その結果、本人の求めた悪魔のような外見と強さを身に付けます。

怪人化したガロウはサイタマに挑むものの、全てにおいて勝てないことを戦いの中で悟ってしまいます。

それでも全力をぶつけ続けるが、成す術も無く完敗してしまう。

サイタマ以外の戦闘描写についてですが、怪人協会の幹部の黄金精子を倒し、傷付きながらもS級ヒーロー達を圧倒するシーンがあり、その強さは作中でもトップクラスです。

【第二位】ボロス


災害レベル竜以上の力を持つ宇宙人で、自分と対等に戦える相手を探してサイタマの元へやってきた、「宇宙怪人」です。

特に私が好きな怪人で地球にやってきた理由もヒーロー漫画っぽくてとても良いですね。

必殺技の「崩星咆哮砲(ほうせいほうこうほう)」ですが、原作では「惑星を更地に変える程の威力」となりっております。

アニメ版では「地球そのものを消す」威力に改変されています。

よくボロスとガロウどちらが強いかの話題になりますが、接近戦いではガロウという見解みたいです。

【第一位】サイタマ


地球を消すボロスのビーム砲を打ち返し、格闘術を使いこなす怪人化ガロウ共々、彼の前では無力と化す…

一位はぶっちりで「サイタマ」です。

デマなのか、ソースはありませんがドラゴンボールに登場する「孫悟空」と良い勝負するのでは?2018年の暮れ頃にネットが盛り上がっておりました。

一部では「悟空」が3割程の力で「サイタマ」はやられてしまうだとか…

他作品と比べられる程、ワンパンマンの作中では彼の右に出る者は未だかつて現れていません。

まだ作中に現れていない「災害レベル神」の存在が彼とどういった戦いを交えるのか気になるところですね。

【番外編】災害レベル神?「ホームレス帝」に力を与えた存在


サイタマの対抗馬となりそうなのが「ホームレス帝」に力を与えた存在である「神」と呼ばれる存在です。

一部では「ワクチンマン」の放つ「光の玉」と酷使している事から、何かしらの共通点があるのではと囁かれています。

今後の展開でストーリーにどう絡んでくるか気になるところです。

【謎】ブラストやメタルナイトの強さについて


S級1位のヒーロー「ブラスト」に関しては「タツマキ」の回想シーン、「ムカデ長老」を瀕死に追いやった事くらいしか情報ソースがありません。

一時期「ブラスト」の正体は「サイタマ」では無いか?との予想もされていましたが、タツマキの回想シーンで彼が現れた事で時系列的に合わないため、ブラスト=サイタマでは無いことが判明しました。

そして、メタルナイト(ボフォイ博士)についても戦闘描写が無いため、正確な強さは分かりませんが恐らく何かしらの強い兵器を所有してる可能性は高いです。

最後に


いかがでしたか?

強さ議論については正確な数値が無いため、どうしても個人意見がある程度反映されてしまうかと思われます。

かく言う本記事も「ある程度私の主観」が入り交じっています。

私よりもガチファンな方からしたら「何だこんなチンケな強さランキングは!」との意見もあるかと思いますが、一読者の考えと見て頂ければなと思います。

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

・ワンパンマン一話の無料動画(お試し)はこちら↓



・二話目以降は人気動画サイト「U-NEXT」「dアニメ」がオススメ!



日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!


2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】


スポンサードリンク