憂鬱な時にこそなぜか聞きたくなる


同室効果といって、気分が落ち込んだ時や病んでる時こそそういった曲を聞くとカタルシス(浄化)が期待出来るんだとか…

特に病んでるつもりは無いんですが、昔からちょっと暗めな曲やしんみりしたメロディーが凄い好みだったんですね。

音楽系の記事も少しずつ増えてきたので今回はちょっと違ったテイストのものを書こうかと思いました。

特に私の人生の中でもヘビロテした名曲をざっくり紹介していきたいと思います。






男性アーティスト編


自虐家のアリー/amazarashi





ストーリー仕立ての歌詞で、少女の葛藤が描かれています。

アリーの結末には色々と憶測がありますが、どうなんでしょうね?





RESCUE/KAT-TUN



引用元:YouTube



個人的にはKAT-TUNは本当にジャニーズという枠を越えた存在です。

この曲は強弱ハッキリしてて「助けて欲しい」という気持ちを駆り立てる疾走感があります。KAT-TUNで一番好きな曲です。




スローモーション/サカナクション





謎なMVとしんみりしたAメロからサビでガッツリかますサカナクションイズムが堪りません。

雪、未来、孤独を表現をした歌詞は何処か儚げな感じがします。




ケムリ/ONE OK ROCK





ノッケから鬱全開な歌詞ですが、ラストスパートの力強い歌声が強さをくれる一曲です。

未だにワンオクの女性人気は高いので抑えておきたい一曲です。英歌詞が無いのでカラオケで歌いやすいですよ(笑)




vivi/米津玄師





一説によると核で滅んだ世界の恋愛を描いてるだの、様々な憶測が飛んでます。

まだハチ名義から変わったばかりの米津玄師ですので、ボカロテイストですね。

悲しい歌詞が胸に突き刺さります。「さよならだけが僕らの愛」とかグッと来ますね…




おしゃかしゃま/RADWIMPS





人の勝手さや都合の良さを生々しくリアルに描いた作品です。本当に何が正しいのか人間の物差しで身勝手に作られる倫理観をディスり倒してます。

人間は本当自分を含め、業の深い生き物ですね。




女性アーティスト編


僕が死のうと思ったのは/中島美嘉





超ド直球なタイトルで一時世間を賑わせましたね。内容もかなり重みのある歌詞ですが、最後の最後で希望のある言葉を組み込んでくれてるおかげで何だか救われた気持ちになります。

ちなみに男性アーティストで紹介した「amazarasi」が曲を提供されています。




SAYONARAベイベー/加藤ミリヤ





病みと言えばやはりこの方(笑)妙に疾走感ありますが、かなり病んでる感じが出ていて好きです。

X.O.X.Oもヤンデレっぽくて良かったんですが、MVから伝わってくる「もうどうしようない…」という切な思いが伝わってきたのでこちらをチョイスしました。




願っても、願っても/8utterfly





好きだけど叶わない気持ちが伝わってきますね。トラックも結構低音効いてて好きなのなgoodです。




COLORS/宇多田ヒカル





低音のトラックで別れの切なさと複雑な気持ちを駆り立て、高音の歌声が新たな道を指しているような気がします。

この歌好きなんですが今だかつて歌ってくれる女子に巡り会えた事がない…誰か私のために歌って下さい(ぇ





月光/鬼束ちひろ





ドラマ「トリック」の主題歌です。ドラマはパロディー系のミステリーものですが、OPの卵しかり、この曲のせいか何処か切ない感じが漂っていました。

おかげでドラマ終わった時に見事にロスりましたわ…そして肝心の曲の内容ですが、しっとりしたメロディーに乗っかる中二心をくすぐる言葉達が良い感じにダウナーです。




会いたくて会いたくて/西野カナ





こちらは説明不要ですねww

最初聞いた時、飛んでもないアーティストが出てきたな…と思いましたが、まさか歌姫的な存在にまで上り詰めるとは…

この頃の病んでる感じも好きですが、新し目の際の明るい曲も好きです。

活動休止したのが悲しい…





V系(ヴィジュアル)まとめ


落園/シド





アルバム一発目のリード曲です。暗めな曲調ですが闇を照らす光みたいな力強さを感じます。

最後の「僕は歌う」の伸ばしがマジでカッコいいです。




病ンデル彼女/R指定





これも説明する必要ないくらいタイトルから滲み出てますね。結構アップテンポな曲調ですが、歌詞は絶望的なくらいに病んでるワードが目白押しです(笑)




Cage/Dir en grey



引用元:YouTube



某ゲーム実況者が歌ってみたを投稿したりと、最近の世代の方も注目してる一曲。曲も病んでますがMVの不穏な感じがほんとヤバイです…




finale/L'Arc~en~Ciel





映画「貞子」の主題歌。聞いてたら闇に堕ちる感じに襲われます。花葬もそうですが、ゆったりと死ぬような気持ちにさせてくれるのが心地よいんですよね…




少女の祈り/Acid black cherry





ストーリーテイストな本作は少女の切なる思いや葛藤を描いています。

けっこー人気な曲で続編も作成されています。




春二散リケリ、身ハ枯レルデゴザイマス/the GazettE



引用元:YouTube



最初のラップっぽいパートからガツンとサビでかましてくれます。

この頃のthe GazettEは歌い方が独特で感情の起伏をうまく表現出来てて本当にカッコいいです。

ザクロ型の憂鬱も好きですが、こっちのが聞いてて不安になるような気がしたのでこちらをチョイスしました(笑)




アルミナ/NIGHTMARE





アニメ「デスノート」のED曲。ダウナー系の曲調に孤独と戦い続けるような気持ちにされる曲です。




gravity/LUNA SEA





全体的に緩やかな仕上がりになっており、単調なのが虚無感を演出していて凄く好きですね。







VOCAROID(ボカロ)まとめ


細菌汚染/かにみそP feat.初音ミク





MVが恐ろしすぎる…テーマがイジメかだけあって病んでる感MAXです。ほんとにダンシング☆サムライの人かと目を疑いました。




抑圧錯乱ガール/otestu feat.GUMI





otetsu節の効いたノリの良いビートと擬音を用いた歌詞で可愛さと不穏に拍車が掛かってます。




禁断少女プラスA feat.鏡音リン/るなちゅ





テンポが凄く格好良く、早口で畳み掛けるサビが最高に痺れます。




とても痛い痛がりたい/EZFG





文字が流れる淡白なMVなんですが妙な中毒性があります。一説によると口内炎の歌とい噂が…

なんというか依存という言葉が頭を過る内容になってます。





日本語RAP(HIPHOP)まとめ


買ってはいけない/Meiso





不穏なトラックに載っかる生々しいリリックが堪りません。お金は恐ろしいですね…





Candle chant feat.BOSS THE MC/DJ KRUSH



引用元:YouTube



札幌のTHA BLUE HERBからthe BOSSを迎えた一曲。亡くなった友人へ宛てたメッセージソングです。

DJ KRUSHのトラックはどれも泥臭く、暗い系の曲が多いので大体の曲がドンピシャです。






OMERTA feat.LA BONO/PHOBIA OF THUG





信頼できる仲間についてがテーマの曲です。OMERTAの意味は「血の掟」、カッコいい…そして猜疑心たっぷりなワードと切な気なトラックがまさに芸術の一言です。




積み木くずし feat.三善⚡善三/童子-T





「アクセスしたJ-SKY」でちょっと時代を感じますが、今でも全然有り得そうな内容の重い内容になってます。

この頃の兄さんのラップは渋くてカッコいいものばかりです。





You don't care/Kalassy Nikoff(AK-69)





貧困に悩む少年へ当てたメッセージソングです。10代の頃はエンドレスリピートで聞きまくってましたね…気にする事なんて何もねぇ!




猿/般若





般若にしては珍しくノスタルジックでしんみりとした内容の曲になっています。孤独感の漂う雰囲気にしみじみします。







最後に


ちょっぴりマイナーな所も選出したので、参考にして頂ければ幸いです。

病んでる時は元気な歌効くのも良いですが、とことん暗い曲や病みソンに浸かるのも良いですよ。

ただ病みすぎて取り返しが付かなくなる前に病院行ったり体調管理に気を付けてくださいね。

スポンサードリンク