検索エンジン以外でのユーザー集客でPVアップ!

search-engine-optimization-3013555_1280

こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

Google検索様々…SEOこそブログの大正義ですが、少しでもアクセスを集めたいのがブロガーの宿命と言っても過言ではあります。

GoogleやYahoo等の検索エンジンからのユーザー流入が8割以上を占める中で、検索以外からお客様を集める方法をざっくりと説明していきたいと思います。

ちなみに今回は過去記事のまとめ的な意味合いもあるので、引用埋め込みばっかかもですが、何卒宜しくお願い致します。



Twitterで記事を配信する

twitter-1795652_1920

情報収集のツールとしても利用されるツイッターは各国の有名人が利用される程の規模を誇ります。

良質なブログ記事が書けた際は、必ずツイッターで記事をツイートして下さい。

作成したブログ記事はグーグル等の検索エンジンにインデックスされるまでに少々時間が掛かりますが、ツイッターでしたら即席で集客が望めます。

さらに「プロフィール編集」から自身のウェブサイトを設定する事が可能なので忘れずにあなたのブログURLを記載しておきましょう!

IMG_20190306_181527

運が良いとバズってアクセス爆上げというラッキーパンチが炸裂する事があります。

又、フォロワーが多い程確率はアップしますので、ブロガーの方はうまく併用していく事をおすすめ致します!


しかし、あくまで検索エンジンからの集客が大半な事に念頭を置いて下さい。

フォロワー一万人のアカウントでも正直拡散力は微妙な所…過度な期待はせずにおまけ程度な気持ちで据わりましょう。

【Twitter】相互フォローアカウントのフォロワー1万人越えの効果について : クロノグラフィティー

ツイッターのフォロワー集めてもブログやYouTubeの集客効果は余り期待できませんなぁ…こつこつ記事書いて面白い動画上げるのが一番の近道!ツイッターはおまけ程度の気持ち大事

2019/05/24 15:27


※ちなみにlivedoor Blogでは記事投稿と同時にツイッターに自動ツイート出来る機能があるので必ず外部連携して下さい。


Instagramアカウントからウェブサイト設定

instagram-3157976_1920

インスタグラム(以下:インスタ)にもツイッターと同様にホーム画面より自身のウェブサイトのURLを記載する事が可能です。

Twitterと同じくインスタも現代では主流のSNSサービスなので是非とも登録しましょう!

ただ、スター性が無いと余り意味無いかもしれませんが、画像を投稿する際は必須なツールです。

使用しなくてもアカウント開設だけしておく事を強くオススメ致します。

ちなみに投稿にURLを載せても自動リンクにならないため、記事の宣伝はツイッターを利用するのが吉となっています。

19-08-20-01-24-59-517_deco

上記の画像の通り設定は至って簡単なのでさくっと設定しちゃいましょう!

Facebookページを作る

social-media-763731_1280

ブログ記事を投稿した際に「Facebookページ」へ投稿する事で集客を狙います。

悲しいですが、ツイッターですら集客率は低いですが、その上を行く流入率の低さwww

下手したらユーザー来客数0が基本レベルなので、開設の面倒さを兼ねて考察すると優先度は低く、期待はしないで作った方が吉です。

ツイッターとFacebookページの連携機能を使ったり、イフトというアプリを使用すれば同時に自動投稿が出来るので楽チンですよ。

人気ブログランキングに参加する

人気ブログランキングに参加することでランキング内からユーザーの流入が望めます。

さらに被リンクとしてカウントされるため、SEO的にもサイトの評価が上がるのでオススメです。

ブログ初心者なら是非とも参加したいプログラムの一つです。


人気ブログランキング


↑登録後、こちらのリンクをユーザーにクリックして貰えるとINポイントが貯まり、それに応じてランキング上位に表示されます。

なので、皆さんクリックお願い致します(笑)

◆関連記事


ブログ村に登録する

こちらも人気ブログランキングと同様、名前の通り「ブログのランキングサイト」です。

システムも同じで、アクセスを送るとINポイントとしてカウントされ、そのINポイントに応じてランキング上位に表示されるようになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

なので、皆さんクリックお願い致します(デジャブ)

他のブロガーとコラボし被リンクを得る


自分のサイトを他のブログやサイトに紹介してもらう方法です。

その代わりに自分のブログでお相手の管理人様が運営されるウェブサイトやブログを紹介する必要があります。

ブログを運営している仲の良い知り合いの方がいればお互いに記事で紹介し合うのも楽しいですよ。

IMG_20190306_181527

ブログのネタにも出来るし一石二鳥!


補足ですが「被リンク」について軽く説明しておこうと思います。

「被リンク」とは、他のウェブサイトで対象のブログ(この場合自分)のURLをリンクして貰う事を指します。

Googleは良質な「被リンク」を検索順位の評価基準として重要視しており、ちゃんとしたウェブサイトから「被リンク」を得る事で価値のあるサイトと認識されます。

サイトのドメインパワー(レベルみたいなもの)が上がっても確実に上位されるという訳でもないですが、あるに越した事は無いです。


ちなみに先程紹介した「人気ブログランキング」「ブログ村」に登録する事で「被リンク」扱いとなりドメインパワーが上昇します。



又、パワーランクランキングというものが存在し、こちらに登録する事で被リンクも得られ、ランキングからのユーザー流入も期待できるので是非チェックしてみて下さい!

YouTuberデビューで概要欄にブログURLを貼る

youtube-icon-3478912_1920

ユーチューバーになってブログ記事とリンクする様な動画を投稿することで、YouTubeからのユーザー流入を狙います。

動画概要欄に自分のブログURLやTwitterアカウントをリンクさせれば完了です。

しかし、ブログと動画を見る層が違うため、中々見てもらえなかったりもします…

ちなみに「YouTube動画の概要欄のリンクは有効」なので、ブログと連動した内容のものを撮影するとより効果が期待できます。

動画がバズると概要欄に自身のブログ記事を貼り付ける事でYouTubeからの流入がかなり来ます。

先日私の好きなユーチューバーさんのチャンネルが消えた事を動画にしたのですが、その動画がバズってそこからかなりのアクセスが来ました。



チャンネル登録はこちらから

ざっといつもの二倍近くはアクセスが来ましたね。

なので、SEOに限らずSNSやYouTubeを使って少しでもブログを強くする事を意識していきましょう。

最後に

publicdomainq-0000157gnjelv

いかがでしたか?

ブログへのアクセスは検索エンジンかのユーザー流入が大半を占めますが、上記の事をうまく併用する事で、僅かながらPVアップは望めるかと思います。

少しでも早くブログのドメインパワー(サイトの力)を上げたいのであれば、試行錯誤して藁にもすがる思いで色々試してみると良いかもしれません。

煽る様ですが、政府の副業解禁で「ユーチューバー」や「ブロガー」「ライバー」が今後増えていくと予想されるので、一早く行動したもん勝ちになりそうな気がします。

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク