画像で分かる!簡単にRSSを作成する方法


こんにちは、黒澤春で御座います。

今回は私の運営している「2ちゃんまとめのアンテナサイト」への登録の際に、初心者ブロガーさんからよく寄せられる質問に対して記事にしたいと思います。

タイトルにもある通り、ライブドアブログでRSSブログロールの設定の仕方となっておりますので、お付き合いして頂ければ幸いです。

では、早速RSSの作り方へ移行します!

ライブドア相互RSSへアクセス!登録


IMG_20190215_014023


https://blogroll.livedoor.com

無料RSSツールを使い、アンテナサイトのRSSを作成します。ライブドアブログであれば無難に上記サイトがオススメです。

(他にもRSSサービスは存在しますが、今回は例としてライブドアブログのものを使用します。)

まず、こちらに登録したら「新規登録チャンネル」を選択し、チャンネルの作成をします。

20180728_053145



フィード追加に登録したいアンテナサイト様のRSSを打ち込みます。

すると、登録されたフィード一覧にそのアンテナサイト様が追加されます。



では、早速ブログのスマホ画面に相互RSSを設置しましょう!


Screenshot_20180728-054311


ブログ管理画面よりデザイン→レイアウトと進むと相互RSSブログロールより設定出来ます。

設定する際にチャンネルIDを求められます。6桁の数字を入力しましょう。

6桁の数字はhttps://blogroll.livedoor.comで作成したチャンネルのURLに記載されています。1枚目の画像を参考にして下さい。

URL「https://blogroll.livedoor.com/cms/channel/○○○○○○/tag」

今回の場合ですが、1枚目の画像のURLを見て頂ければ分かる通り「269143」になりますね。
  
これで相互RSS(ブログロール)を追加すると、スマホ画面に反映されます。

20180728_054813


上記画像の「相互RSS(ブログロール)」が設定されたRSSフィードになります。

こちらは最新記事が自動で更新されので、設定後は基本的にほったらかしでオッケーです。


余談ですが、PCの場合は最初の画像に表記されている「貼付けコード」を「フリーエリア」にコピペすれば良いだけですのでこちらも至って簡単です。



後はサイトのレイアウトに合わせて増やすなりすればよくある「まとめサイト」の完成です。

一言


RSSを設置するだけではアンテナサイトの評価は上がりません。

零細の内はかなり1日1アクセス、自分でリンク先の記事を踏んでアクセス送らないと相手側に「リンク消されたかな?」と勘違いされて登録が抹消される自体になるかもしれません。

まとめサイトや相互リンクする際は相手にも一定のアクセスを送れる様に工夫するのも大切になってきます。



RSSをデザイン設定で追加した後に関連記事に固定リンクを設置してアクセスアップを図るのも吉ですね。

個人ブログであればそこまで逆アクセスを気にせずに運営しても構わないのですが、まとめサイトとなるとこういった戦略も練っていかなければアクセスを集めるのは困難になってきます…

是非ともツイートリンクより参考にして下さい!

それでは、かなり噛み砕いた内容となりましたが、以上でRSS設定の仕方を終わります!

またお会いしましょう!

スポンサードリンク