1: 2019/06/22(土) 20:26:57.57 ID:TQQ0IVUx0
近年の人工知能、すなわちAIの発展には目覚ましいものがあります。

ロボットなど、人工知能によって作動するものが人間並みの知能を手に入れるには少なくともあと50年は必要だと言われていますが、その過程においてさまざまな仕事がロボットに置き換えられ、無くなると言われています。

引用元: [新卒就活生必見]AIによりなくなる数年で仕事を紹介する


2: 2019/06/22(土) 20:27:45.79 ID:TQQ0IVUx0
「AIの発展で消えていく仕事」

まず、AIの発展によって消えていくであろう仕事にはどのようなものがあるのか確認していくと、ヒトの手で行うよりもAIで行った方が正確性や作業効率が向上する仕事、もしくはAIが人の代わりに全てをこなせるような仕事と言えるでしょう。

AI技術は既に設備として備え付けられているコンピューターやロボット、
センサー技術と結びつくことによって複雑な業務をこなすことを可能にしています。
そのため、AI、ロボット、センサー、コンピューター類が得意とする仕事に関しては
、AIに任せた方がミスも少ないですし、効率も良いので徐々にとって替わられるでしょう。

3: 2019/06/22(土) 20:28:07.70 ID:TQQ0IVUx0
データ処理や数字を扱う仕事

まず、上記に該当する仕事として単純作業やデータの保存、検索や送信、計算や計測、演算や観測などがあります。

これらのようなデータを処理する仕事や数字を扱う仕事の場合は、人の手で行うよりもAIシステムに任せた方が極めて高いパフォーマンスを得ることが可能です。

これらに関連する仕事はAIにとって替わられ、人の手が必要なくなる仕事になるだろうと言われています。

13: 2019/06/22(土) 20:30:41.45 ID:oF9D3/ZP0
4: 2019/06/22(土) 20:28:30.24 ID:TQQ0IVUx0
機会を操作する仕事

また、ブルーカラーと呼ばれる機械を操作して商品を加工する仕事や、工具を利用してモノづくりをする仕事などもAIが発達し、複雑な作業が可能になることによって乗っ取られるだろうと考えられています。

同じ作業をするのであれば、ロボットなどAIに任せた方が確実に同じものを加工できますし、作業手順をプログラミングしておけば作業中のケアレスミスも発生しません。

5: 2019/06/22(土) 20:28:48.73 ID:TQQ0IVUx0
タクシーやバスの運転手

さらに、タクシーやバスの運転手も今後人の手が必要なくなるであろうとされている仕事の一つです。
現在自動車業界は急速に自動運転化に向けて進んでいます。完全に自動運転化されれば、プログラミングをするだけで目的地までAIが運転してくれます。

現在大きな問題となっているのが自動運転によって事故が発生した場合の責任は誰にあるのか、という点ですが、それが解決されれば自動運転の車が街中を走る日もそう遠くありません。

7: 2019/06/22(土) 20:29:05.93 ID:TQQ0IVUx0
事務関係の仕事

現在、企業の中では業務の電子化やペーパーレス化が進んでおり、企業のすべての資料が電子化となれば、いわゆるホワイトカラーと呼ばれる職業に就いている人たちも仕事が無くなっていくと言われています。
特に、真っ先に消えるだろうと言われているのが事務関係の仕事です。

資料を確認してハンコを押すだけの作業や、エクセルにデータを打ち込むだけの作業はとても単純で、データベース化が進めば簡単にAIにとって替わられるでしょう。

9: 2019/06/22(土) 20:29:34.21 ID:TQQ0IVUx0
測量や計測の仕事

測量や計測などといった仕事も数字を扱う業務となるので、AIが得意とする分野の1つです。例えば、電気やガスの検針や測量士などは人の手ではなくAIによって一軒一軒の家の電気やガスを検針したりいろいろなものを測量したりするようになるでしょう。

また、難関国家資格の1つである気象予報士に関してもAIが発達すればさまざまな天候データを基にして、人がするよりもさらに正確に天気予報を分析できるようになっていくと言われています。

12: 2019/06/22(土) 20:30:23.63 ID:TQQ0IVUx0
専門的な仕事も

では、行政書士や一般会計士など、文書や情報を処理する仕事でも専門的な分野のものは大丈夫かというとそんなことはなく、これらの仕事もいずれAIによってなくなると言われています。
これらの仕事は専門性は高いですが、おこなう業務に関しては割と定型的ですし、特に会計士など数字を扱う仕事はAIが最も得意としている分野の1つです。

23: 2019/06/22(土) 20:32:10.90 ID:TQQ0IVUx0
「AIが発展してもなくならない仕事」

今まではAIによって消えていく仕事を細かく見てきましたが、今度は逆にAIが発展しても無くならない仕事を確認しましょう。

26: 2019/06/22(土) 20:32:33.89 ID:TQQ0IVUx0
これから就職を考えている人は、後述するような今後もAIの手に取って替わられないような仕事を選ぶということも重要になっていきます。
AIによってとって替わられない仕事というのは大まかにはAIが行うよりもヒトの手で行った方がパフォーマンスが高い仕事や、AIが代替しにくいとされるような仕事が該当します。

まず、AIというのはインプットされたデータを基に業務をこなしていきます。したがってインプットされていないことは基本的に出来ません。

つまり、様々な経験を基に新たなものを生み出すような仕事はAIに代替することは難しいです。

30: 2019/06/22(土) 20:32:58.42 ID:TQQ0IVUx0
新たな戦略を考える必要がある仕事

例えば、技術開発や研究職、コンサルティング職やマーケティング職といった分野はこれまでのデータを基にして新たなものを作ったり新たな戦略を考えたりする必要があります。

高度な知能労働に関してはどれだけAIが発展したとしても替わられることは無いでしょう。
むしろ、研究職や開発職に関してはAIの発展によって増加していくとさえ言われています。

33: 2019/06/22(土) 20:33:26.19 ID:TQQ0IVUx0
人の情緒や感性に関わる仕事

さらに、AIはあくまでも機械ですから、人の情緒や感性に関わる仕事もあまり得意ではありません。
人を感動させたり、泣かせたり、笑わせたりといった仕事はなかなかAIには代用できないでしょう。

芸術家や音楽家など、芸術に関する業務に携わっている人は今後もAIに替わられることなく、安定して仕事をもらうことができるでしょうし、俳優さんや芸人さんなどの芸能関係の仕事をしている人たちも人の感情を動かすので、AIでの代用は難しいでしょう。

加えて、作家や小説家など、人の五感に関係するような仕事をしている人は将来も安心です。

39: 2019/06/22(土) 20:34:12.61 ID:TQQ0IVUx0
高度な職人技が要求される仕事

また、伝統工芸職人や刀鍛冶といった高度な職人技が要求されるような仕事もAIにとって替わられ可能性は少ないです。

優れた職人技を要するものに関しては他の人で代用できるような代物ではなく、その人でしかできないような事が多々あります。
AIは同じものを作り続けるのは得意ですが、繊細な技術を駆使し、一つ一つが違った風合いになるようなことを要求されるようなものを作ることは苦手です。微妙な指の動きをデータ化することは極めて難しいのではないでしょうか。





IMG_20190306_181527

自動運転ついては事故の責任の関係上、究極にAI技術が発展しても問題視されると思う。



自動運転はさらに自動運転の専用道路とか出来ないと実装不可能じゃないですかねこれ…

人が運転する公道を自動運転車が走るとかマジで恐ろしそう…

そうなった際には莫大な資金が必要なんで潰れそうな日本ではかなり厳しいんじゃないでしょうか?

さらに自動運転車両とか普通の人間の運転してる車のちょっとした動きでブレーキすぐ踏みそうだし今一ビジョンが浮かばないです。

介護に関しても認知症あってADL(日常生活動作)が多少残ってる利用者さんだと暴れる可能性があるんですよね。

介助ロボがベッドから車椅子の移乗の時に暴れてスッテンコロリンと転倒した時…

責任は施設側に問われるのか?ロボットを開発した会社に問われるのか?

バスやタクシーの自動運転車両の話と同じく、これもかなり問題視されると思います。

事務系の仕事はそういった自動演算プログラムが進めばあっという間にリストラの嵐が巻き起こるでしょうね。

先程投稿した損保ジャパンの半強制異動もIT技術が絡んでますし、この様に大企業でもバッサバッサと振るいに掛けられていきそうです。