「まとめサイト」ネットギーク

記事を面白おかしく改変する「ネットギーク」にいよいよ迫る審判の日…

今回ニュースになった「結婚式」の記事ですが、被害者女性の台詞を悪意あるものに改変するという何とも幼稚で低能なものとなっています。

ネットギークはこうした「大袈裟に一部を模造した記事」を量産する「悪質なTwitterまとめサイト」です。

ネットでの反応


ネットギークのライター報酬がえぐすぎるwwシェアでヒット飛ばさないと「0円」って異常というか頭可笑しすぎますよww

リスクも高い、ライターとしての報酬もまともに払われないなんてブラック臭きつすぎます。

模造した内容も低姿勢な女性の訴えを改編するという悪魔の所業…

ツイートでもあるように、こんなゴミ記事を積み重ねたアフィサイトは早いこと潰れた方が良いですね。

こんなフェイクニュースまみれの低品質なサイトがインターネットサーバーを圧迫しているかと思うと不快で仕方がないです。

ソース(情報元)をロクに確認せずタイトルを改悪するサイト多すぎ

website_matome_site
まとめサイトはさくっと元ソースを確認せずに記事を作る「まとめ管理人」が多く、これから頭の悪いアフィリエイターはどんどん死滅していく未来が見えますww

まとめサイトは結局、引用・転載がテンプレの内容薄いサイトですからね…正直、Googleからの評価も低いですし、向こう数年は息してるでしょうけど淘汰されるでしょうね。

ニュース知りたけりゃそれのそ本家の「5ちゃんねる」や「Twitter」のちゃんとしたサービスを利用すれば良いんですから


外国の反応のまとめサイトでも、ソース(情報元)をろくに確認せずに大手の「俺的」や「はちま」がデマを拡散していく事案がありました。

まとめサイトはこうやって二次、三次被害を起こす危険性を孕んでいるんですよね…

てか「俺的」に至っては未だにここをソースで使ったりしてるけどほんと大丈夫なんですかね?


この件は大事に至りませんでしたが「ネットギーク」の件と同じなんですよね。

今回集団提訴されて世間に知れ渡った結果、ニュースで大々的に取り上げられて始めて問題視されるようになりました。

ですが、このように似たような事案は一年前以上からあったんですよね。
てか「大変申し訳ありませんでした!」とか「!」付けている所から誠意を余り感じられない気がします。

まとめサイトは静かに縮小していってる


大手まとめサイトの一角であった「あじゃじゃしたー」も2018年初頭に閉鎖されています。

こうした「まとめサイト」の未来を予想していち早く市場から徹底したイメージです。

ここ最近バイトテロやSNSの不適切動画が目立ってきているような気がします。

まとめサイトもちょっとした手違いでこのような危険を被る可能性がある事を考えると撤退も賢い選択かもしれませんね。

普通の「個人ブログ」に対して「まとめサイト」は絶望的に稼げないですし、しっかり「物事伝えたい」なら確実に「個人ブログ」のが需要ありますからね。



こんだけ「まとめサイト」ディスっといて何ですが私も「まとめサイト」運営しているんですよww

もう1日1更新しかしてないのでほぼ放置ですけどね…

取り敢えず良質なまとめサイトがあるのも事実ですが、結局のところ「コピーコンテンツ」という事や「引用元の掲示板利用者の高齢化」が懸念されるので先細りしていくジャンルだと思っています。

それに付け加えこういった悪質なフェイクニュース事件が重なると世間の「まとめサイト離れ」はどんどん加速していくでしょうね。

そん時は「まとめサイト」やっていた事をネタにまた記事書けるし、今やこの「クロノグラフィティー」に注力してるんで「まとめサイト」は潰れても構わないです。

むしろどんどん淘汰されて本当にクリーンな「まとめ」だけ残れば良いんじゃないですか? 私はそう思います。

その中に私の「まとめサイト」は入らないでしょうけどwww では、皆さんも世に蔓延るフェイクニュースやデマに踊らされないよう注意して下さいね

スポンサードリンク