同じ職場の施設看護師さんが転職してしまった時の話

nurse-2536963_1920

IMG_20190306_181527

ええー!○○さん辞めちゃうんですか!?

業務が多忙のせいもあってか、退職者が相次ぎユニットが次々と閉鎖…疲弊しているのは介護士だけでは無く、看護師さんまでに及んでいました。

IMG_20190306_181527

本当にごめんね…介護の仕事と兼業させられて看護業務が終わらなくて…

数少ない職員で早番、遅番の通し勤務、所謂重複勤務をこなしている中、その余波は看護師さんのお仕事にまで影響が出ていました。

IMG_20190306_181527

ううー、確かに通院あった時とか四時間近く残業してますもんね…こんな事聞くのも何なんですが、次はもう決まってるんですか?

IMG_20190306_181527

転職サイトに登録してるから斡旋してくれる求人にいこうと思ってるよ!

こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

介護福祉士として仕事をしていた私ですが、以前に大好きだった看護師さん達がバッタバッタと退職する場面に直面しました。

理由は簡単、吹き出しで説明しように「万年人手不足の介護施設看護師」として散々こき使われた結果です…本当見てて可哀想でした…

看護師さんにはまだまだ女性が多いため「子育て」しやすいという理由から、うっかり内情を知らずに近所のブラックな病院や介護施設に入社する人が多いです。

旦那さんの転勤でやむを得ず、職場を去る看護師さんも居れば、私の居た職場の様に、激務の果てに精神的に疲れて退職を決意する人も少なくありません。

新人の看護師さんであれば6月頃と言えば人間関係の難しさだったり、医療現場の現実に直面して「辞めたい」と思ってしまう時期でもあります。

しかし、一つの職場だけでせっかく「看護師」になれたんですから…介護福祉士持ちの私からしたら本当に「勿体ない!」の一言に限ります。

なので今回はその選択をする前に


施設看護師の抱える悩みについて

balloon-1046693_1920

施設看護師は病棟看護師に比べ、比較的人間関係が良好な傾向が強いです。

しかしながら「高齢者施設」で働くからこそ、大変な事も数多く存在します。

その多くは「介護業務と看護業務の兼務」です。

通院があった日には最悪です。介護業界の人手不足から施設看護師への負担が懸念されます。


・過重労働

・休日希望が通らない

・夜勤業務が入る

・精神がやられて体調不良

・医療事故の増加のリスク



又、施設での看護業務はあくまで介護施設の中での看護業務なので「給料が低い」事も悩みの一つです。

さらには人員不足から教育体制が充実していないがために、入社してすぐに一人立ちなんて事も…

職場環境を改善するにも、土台がしっかりしていなければ転職の道以外選択肢はありません。

ハローワークでは受けれない手厚いサービス

feedback-3584509_1920

ハローワークはあくまで、自ら求人を閲覧し求人票から面接にこぎつけるシステムで就職先の情報を詳しく知る事が出来ません。

それこそ、デメリットばかりで、せっかく転職という人生の大きな選択失敗して「求人詐欺」や「ブラック企業」に入社してしまうリスクも懸念されます。

一方「看護師専門の転職サイト」では転職エージェントと呼ばれる、担当者が本人の希望に沿った案件を丁寧に斡旋してくれます。

他にも転職サイトならではの安心できる手厚いサービスが魅力的です。


・厚生労働大臣許可(一般労働者派遣事業、有料職業紹介事業)

・プライバシーマーク取得

・担当者から小まめに希望とマッチングした求人情報の提供される ・面接のセッティングや希望条件を代わりに交渉してくれる

・給料や勤務形態、休日希望等を転職コンサルタントが聞いてくれる

・入社後のアフターフォロー



他にも転職サイトを利用する事で様々な恩恵が受けれますが、今や殆どの転職サイトが行っているサービスです。

さらには履歴書書き方や志望の内容、面接時のアドバイス等、ほぼ全部「転職サイト」がサポートしてくれる時代になっています。

転職で消耗しているメンタルで中々重い腰が上がらない看護師にはかなりありがたいサービス内容になっています。

さらに転職サイトの最大の強みとして、転職案件の中には、「非公開求人」というものが御座います。

地元求人誌やハローワークの求人は「公開求人」と言われ、病院のホームページなど、その名の通り一般的に表に出ている求人の事を指します。

介護福祉士や保育士もそうですが、「医療・福祉系」はニュースになる程、人材不足が深刻化されており、公開求人だけで膨大な件数があります。

その中でも非公開求人とは、ハローワークや地元求人雑誌では公開されていない厚待遇の求人の事を指します。

主に転職エージェントのみに依頼される転職案件でで、非公開求人は転職エージェントに掲載されているので、サイトに登録しなければ知り得ない情報です。

看護師個人として情報収集するに当たって中々知る事が出来ません。

非公開求人の最大の利点は一般的な公開求人と違い、一目で分かるほどに条件が良いです。

では、なぜ非公開求人はハロワ等に出現しないのか…答えは簡単です。

転職サイトも人材を紹介するために、その人のプロフィールを見て、実際に電話で生の声を聞いたりしています。

なので転職サイトは非公開求人の企業に安心して紹介出来る訳です。

片や、ハロワや適当な募集だと変な人が面接にやってくるなんて事もしばしばあるそうです。以前勤めてた施設の事務員さんがおっしゃってました。

上記の事から公開求人というものは、粗悪な求人が多い可能性が高いため、おおっぴらに人を募集していかないと看護師が集まらない訳です。

人材育成や良い看護師を集めている病院や介護施設は良い転職サイトに大金払うだけの余裕があるため、それだけ職場環境が良いところばかりです。

非公開求人を数多く抱えているのが「転職サービス」の最大の魅力と言えるでしょう。

看護転職サイトを選ぶ際のポイントについて

nurse-2141808_1920

「正社員」や「派遣」といった様に様々な雇用形態が存在します。

勿論、転職エージェントにしても多様化は進んでおり、希望に合ったサービスを提供しているところを選ぶ必要があります。


・良い条件の看護師の求人情報がより多く掲載されているか?

・どの雇用形態に特化している転職サイトなのか?

・自分の地域に対応しているのか?



良い求人の案件を取り扱っていても、正社員求人が少ない!

さらに地域に対応していないと、登録しても転職案件(求人)が数件のみ…なんて事もあります。

なので、きちんと自分が希望する条件の転職案件を保有している転職サイトに効率的に登録しないとブックマークが嵩んだり、無駄に登録する時間を浪費してしまいます。

なので、私が口コミで実際に看護師さんから聞いてみた話やネットの情報をまとめ、自分の条件と合致するであろう求人サイトのみ次章で紹介していきたいと思います。

病院側からの信用も高いという「登録すべき転職会社」を厳選していきます。


たくさんの求人を扱っていても、ハロワで出ている公開求人ばかりの転職サービスだと、またブラック企業に入社なんて事も…

転職サービスは人材を紹介するとバック(報酬金)が入るため、適当な公開求人にバンバン応募させようと執拗に薦めてくる粗悪なところもあるので注意が必要です!!



厳選求人サイトランキングの前に

customer-experience-3024488_1920

「Google」や「Yahoo検索」等のインターネット情報には看護師の求人に関する転職サイトの比較やランキング情報が掲載されています。

しかし、これには重大な落とし穴があります。

検索したら分かりますが、上位に表示されているものは【広告】のものが多く、収益を気にしているがために手当たり次第に転職サイトを紹介しているところが多いです。

検索されるがために作られた企業サイトだと実際の体験談やお話を交えていないため信憑性が低く、本当に「良い転職サイト」かどうか怪しいのが私の感想です。

その転職サイトのサービスが本当に素晴らしいものかどうかの根拠が薄いというのが最大のネックです。

そういった記事の看護師の求人サイトは業者がアフィリエイト報酬目的で比較やランキング形式にしているので正直いって怪しいです。

酷い転職サイトの記事なんて、その転職サイトの利点について何も記載していないサイトなんてごろこごろ存在します。

ですが、一番良いのは結局のところ、その転職サイトに飛んで自分なりに精査する事も必要となってきます。

そこで気を付けるポイントとして下記にまとめてみました。


・転職会社が最新の情報のものかどうか?

・著者の経験談があるか?信用できる記事か根拠を見つける

・本記事を参考に実際に登録して自分の目で確かめる



こんな所ですね。

テレビでよくやっている様な大手の転職サイトは面接対策や求人の斡旋といった転職希望者のサポートが手厚いです。

しかし、こればかりは転職サイトに登録しないと知り得ない情報ですが、本記事を読む事でそこは押さえられると思います。

転職者へのサポートは今やあって当たり前のサービスなんです。

条件の良い求人は「非公開求人」として良い転職会社のみに掲載されます。

粗悪な転職会社は信頼が薄いため、求人依頼は出されないですが、そういった内部の事情は転職経験や情報を知らない看護師さんが多いため見極めが大変困難です。

ネットの情報を鵜呑みにせず、信頼性の低い看護師の転職サイトの比較やランキングサイトをうまく回避しましょう。

実際に医療福祉での勤務経験がある私が言うからたぶん間違いないです。

転職をごり押しする転職会社では無く、ヒアリングといった相談が丁寧かつ、親切に教えてくれるサービスのある転職サイトに登録するのがポイントですね。

IMG_20190306_181527

それではかなり前置きが長くなりましたが、実際に施設勤務を通じて看護師さんから聞いた話とネットでの情報、求人サイトの公式ホームページを参考に根拠のあるオススメ厳選転職サービスをご紹介致します


【第1位】看護のお仕事


転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

看護師転職サイト栄光の第一位の「看護のお仕事」です!

2016年より始まった「厚生労働省の委託事業」の「職業紹介優良事業者制度」が、記念すべき「第1号認定事業者」に選出されました!

看護のお仕事は厚生労働省のお墨付きで、サービスレベルの高さを認定したといっても過言ではありません。

信頼性という面で「政府が認定した」という実績は他の転職サイトよりも突出した魅力です。

真っ先に登録すべき看護転職サイトだと思います。

さらに全国各地に支店がある「全国対応」のサービスなので全国どちらにお住まいの方でも手厚くサポートしてくれます。

では、下記に「看護のお仕事」の特徴について記載致します↓


・いつでもどこでも24時間電話対応

・累計年間登録数業界最大級の11万人以上という利用率の高さ

・業界最大級の好条件求人「非公開求人」案件を多数保有 ・担当者(キャリアコンサルタント)の迅速かつ、丁寧な対応

・無理矢理転職を薦めてくる事が無いため自分の生活ペースに合わせた転職活動が可能 ・全国、各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで「地域密着型」の相談

・実際に医療機関に足を運び、電話だけでは得られない職場の情報を得られる

・常に業界の情報をキャッチアップし、看護師さんの人生を考え、給与や勤務について個人では聞きにくい条件交渉を代行



他にも働き方についてのキャリアセミナーや看護師さんのための美容イベント等、面白いイベントが盛り沢山です。

そして信頼できる最大の根拠として「ネオマーケティング社」調べにて「サービス満足度」「コンサルタントの対応満足度」「友達に進めたいランキング」No.1という三冠を達成しております。

「看護師 転職サイト」といった検索エンジンでの検索結果でも数多くの記事で取り上げられています。

これだけの実績を誇るサイトは看護という専門的な分野で力を持っている証拠ですね。

さらに働き方に合わせて派遣専門のジャンルも御座います。

子育て中の方や、ライフスタイルに合わせて働きたい方は是非下記の「看護のお仕事派遣」もチェックしてみて下さい。



看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】

【第2位】マイナビ看護師



看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

第二位はCMでもお馴染みの東証一部上場のマイナビが運営するテレビCM「マイナビ看護師 」です。 介護や保育等、他職種にも精通している、まさに転職会社の金字塔です。

その認知度は看護師に限らず一般人なら誰でも一度は耳にした事がある程の高いブランド性を兼ね備えています。

認知度いう観点で言えば、看護師の転職サイトの中では頭一つ抜きん出て1位といっても良いでしょう。 終身雇用が崩壊し、豊田、日産や損保ジャパンのリストラ問題等で転職サイトの需要が高まっている中で、順調に転職問題に答えている企業です。

利用者が多くに会社が力を持っているからこそ、その高いブランド力が良い求人案件を引き寄せております。

看護師からの満足度も非常に高く、こちらも登録すべき看護求人サイトの一つと言えるでしょう。

認知度ナンバーワン三年連続一位という快挙も成し遂げておりますし「介護のお仕事」と同じく各種サービスも充実しています。

入職後のアフターケアにも重点を置いているため、不安が多い医療業界では大変ありがたいサービスとなっています。 他にも日本最大級の転職会社マイナビだからこそ出来る魅力についてご紹介致します↓


・医師や薬剤師、医療介護員等の様々な転職サービスを展開しているマイナビだからこそ案内できる情報がある

・給与や有給消化等の詳しい待遇や労働内容はもちろん、雰囲気が良く、働きやすい職場を看護師さんへご紹介している

・日本全国にオフィスを展開しているたて、病院に限らずクリニック、訪問看護、介護施設等、豊富なジャンルの求人のラインナップを有している



日本全土に知れ渡る圧倒的な認知力と実績を誇っているマイナビグループだからこその魅力が満点です。

安心感を第一に考えているなら迷わず「マイナビ看護師」を利用しましょう。

【第3位】ナースJJ



【看護師さん限定】転職支援金35万円がもらえる!ナースJJ

第三位は転職支援金の手厚い「ナースJJ」です。

株式会社カスタマが運営している「ナースJJ(nursejj)」は看護師求人情報サイトとして2007年5月オープンした歴史のある看護転職サイトです。

看護師業界でもWEBシステム機能が非常に高く、転職初心者の方でも使いやすく便利な転職情報サイトとなっております。

勿論、長くに渡って運営しているため、登録者数も非常に高く、看護専門の転職サイトとしては業界ではかなり認知度が高いです。

信頼と安心をキーワードにしており、業界では信頼度の高いサイトとなっております。

又、「しゃべくる看護」というコラムも掲載されており、看護師の人や看護師の卵である看護学生必見の記事がたくさん掲載されているのも魅力の一つです。

しゃべくる看護はこちらから↓

しゃべくる看護

最後に

publicdomainq-0020648nqqpli

辛いから転職したいといった気持ちだと、焦りが生じてしまい「機関や従事者からの裏付けのある高い信頼性を持ったサイト」に登録出来ず失敗する事は避けたいですよね。

「退職」という選択肢に囚われず、余裕を持って早期に転職サービスを利用し「軽い気持ちでコンサルタントに相談する」事でじっくりと自分のあった職場が見つかるかと思います。

「転職」という二文字が頭を過っている方はまずは転職会社に登録し相談してみる事を強くオススメ致します。

それでは、最後まで読んで下さり誠にありがとう御座いました!

私のお知り合いの看護師さんみたいに無料で利用出来る転職サイトをうまく活用し、良い職場に巡り会えるよう影ながら全力で応援しています!

ちなみに今回は看護師さんの紹介記事でしたが介護福祉士の私は介護求人サイトで給料月約30万の職場に巡りあえています。

転職サイトは本当に素晴らしいですよ。

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク