おじさん介護士が若手介護士へ転職をオススメする理由

ojisankaigosi.tensyoku.wakaiuti

おはようございます、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

今回はで「おじさん介護士が若い内に転職をした方が良かったと思う理由」について語っていきたいと思います。

よく石の上に三年、同じ職場で三年勤めなさいという石頭がいますが、石の上に三年いて何も変わらなければただのバカです。

周りの意見も大事ですが、このブログ記事を読んで「こういった選択肢も有りかな?」程度の気持ちで読んで頂ければ幸いです。



実務経験があればどの施設でも雇ってくれる【出戻りも可】

education-1580143_1280

おじさん介護士の私の介護の通算実務経験はざっと五年近くです。

これだけの実務経験があれば利用者さんのADL(日常の生活動作)がどんな感じが感覚で分かってくるため、自慢では無いですがある程度即戦力になれます。

正直五年の経験が無くても、30~60代でも全然受かる業種なので少しの実務経験でも介護士は重宝されるんですよね。

なので、例え年配の人材でも需要はかなりあるんですよね。

逆に余程介護が好きでない限り、潰しの効かない他業種の仕事にどんどんチャレンジすべきです。

潰しの効く介護士の仕事はいつでも出戻りオーケーです!

介護は世の中に必要な立派な仕事ではありませんが、日本というクソ国家自体が人件費を削るため、外国から奴隷を捕獲しようとするしょうもない国です。

人の役に立ちたいという気持ちは大事ですが、自己犠牲する前に「本当な必要とされる素晴らしい仕事」は介護の他にもいっぱいあります。

なので、今一度しっかりと考えを煮詰めてもっとやりたい事を模索するべきだと、おじさんの元介護士は思います。

35歳までが期限?他業種を経験するのもアリ

publicdomainq-0025811nrcttn

私の体感ですが、条件の良い企業や地方公務員枠は大体34か35歳までなっているケースが多いです。

なので、20代後半や30代前半の方で介護職から違う職種への転職をお考えなら即座に行動しないと二度とそのチャンスを掴むことは出来ません…

もし36とかに「あの時転職しとけば」なんて後悔しても取り返しが付きません。

後悔する前にもし「転職」を視野に入れているのであれば行動しましょう。

35歳を越えたらヘッドハンティングされる程のスキルや経験が無い限り、大企業への転職のチャンスは有り得ません。

ちなみに私は40になっても良い職場に巡り会えなかったら「大型運転手」に戻ろうと思っています。

若さは最大の武器であり価値が高い

hunter-1503082_1280

介護業界は無資格の年配の人でも受かる世界です。

しかし、地銀や農協等の企業は基本的に中途採用枠が無いと言っても良いです。

要するに優良企業に就職するためには新卒のカードをいかにうまく利用するかが鍵になってきます。

介護も立派な仕事ですが待遇の悪さから万年人手不足で、いつでも就職可能な業種です。

希少な最強武器である新卒のカードを「介護や福祉」に使うのはマジで勿体ないです。

いつでも就職出来る事を考えたらもっと厚待遇で将来性のある仕事に付くのをオススメします。

正直今の日本の介護に対しての待遇や扱いにはいささか問題がありますので…

しかし、現実問題介護業界でもそこそこの待遇の施設や法人があるのも事実です。

若い内に自分の勤めている施設の将来性を見極めていきましょう。

若い内に介護業界でもホワイト企業に受かるチャンス大


◆関連記事

ここ最近では転職の需要も増えており、ハローワークや地元求人雑誌よりも求人サイトの方が良質で豊富な案件が多数存在しております。

特に介護福祉士、ケアマネ等の介護関連資格を持った人材はかなり重要視されるようになってきました。

さらに今はかいご畑といった介護の未経験者を優遇する求人サイトも存在しており、運営をしっかりしているホワイト企業は積極的に人材確保に乗り出しています。

上記リンクでは介護福祉士の資格を持っている私が厳選した転職サイトを紹介しておりますので「過重労働」や「きついワンオペ夜勤」で悩まれている方は是非ともチェックしてみて下さい。

転職エージェントが自分の希望に沿った求人を紹介してくれます。

最後に

介護の仕事に限らず転職するにあたって適齢期を過ぎると転職の枠は極端に少なくなっていきます。

介護の経験しか無ければ同じ介護業界での転職を迫られますし、他の異業種の仕事をしようとしても年齢制限で弾かれてしまう可能性が高くなるんですよね。

なので、転職を考えるなら25~30歳くらいの時が結構オススメです。

なぜなら前職の職歴(勤続年数)が少ないと「忍耐力無いなぁ」と先方に思われるためです。

そしてある程度の社会経験があれば異業種でも「スムーズな電話対応」が出来たり「来訪者への適切な対応」が自然と出来るからです。

転職する事は決して悪いことでは無く、自分のキャリアアップや自分が本当に望む職場に巡り会うためには必要な事だと私は思います。

なので、転職しようか迷っている方で若い人は、私みたいなおじさんになる前に一度行動してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク