日曜日の職員が少ない問題…

nitiyou.kaigo.sindoi

おはようございます、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

今回は介護施設での勤務のしていた際に日曜日の勤務がマジで地獄だった話です。

タイトルでもあるように日曜日はパート、アルバイト職員が極端に少ないです。

なぜならパート職員は、土日祝日の人が多くどうしてもその日は手薄になっちゃうんですよね…

では、私が実際に日曜日のほぼワンオペ勤務で味わったきつい出来事について語っていきたいと思います。



終わらない業務(仕事)に絶望

desperate-2048905_1280

まず、日曜日の勤務はほぼワンオペ(一人)で回さなければいけません。

普段パートさんが一人いて、やっと回る業務なのに一人で終わらせれる訳が無い…

正直出勤前から絶望しかありません。

具体的にどの様な業務が終わらないのか?

それでは絶望すべきワンオペ業務の恐怖に迫っていきます。

一人で全員の食事介助

kaigo_syokujikaijo_kyohi

私のいたフロアでは10人の入所者がおり、約半分の5名が食事介助の必要な利用者さんでした。

大体一人15~30掛かる介助なのですが、二名同時に介助を行い何とか一時間半くらいで終わらせる流れになります。

胃ろうレベルの利用者へ対しても、この忙しい中ムセ(誤嚥)無く安全に介助しなければいけません。

実際の所はそんな親切丁寧にやる余裕なんて無く、嚥下(飲み込み)を確認したら次!次みたいなベルトコンベアー状態でしたね。

IMG_20190306_181527

又、食事の取り置きも二時間までとなっており、取り置き時間過ぎてからの食事介助するシーンもありましたねぇ…

下げられる時間まで仕事が終わらないとか本当に精神的にやられますよ。


口腔ケアが出来ない

health-1569320_1280

さて、先程説明したように食事の取り置き時間が過ぎても食事介助をしている時点で、後の業務が詰まってきつくなってるのは容易に想像できるかと思います。

臥床(横になる事)する利用者は口腔内の残渣物(残りカス)が原因で誤嚥性の肺炎になるリスクがあるので口腔ケアは必須です。

それ以外の日中リビングで過ごされる利用者まで手は回りません。

なぜなら口腔ケアより大事なケアが後につっかえているため、優先順位の低い口腔ケアは雑にしたりハショります。

じゃなければ、トイレ誘導やパッド交換が出来ずに「汚染祭」が開幕されるからです。

羞恥的な観点や、尿や便汚染による精神的負担や肌への影響を考えると下の世話の方が優先度は高いです。

IMG_20190306_181527

幾ら優先度が低いとは言え、口腔ケア出来るくらいの時間は欲しい…ともやもやした気持ちで仕事していましたね。


尿パッドは日中でも夜の大きいものを使用

diaper-312167_1280

少しおしっこやうんちの話題に触れましたが、この時点でもうすでにかつかつのため、尿汚染している可能性が高いです。

ご飯→口腔ケア兼トイレ誘導やパッド交換の流れになるのですが、そのパッド交換の際に日中の仕事が終わらないため「夜用のデカイパッド」を当てていきます。

理由はただ一つ、昼食に間に合わなくなるためです。

排泄委員会や排泄の勉強会が開かれていますが、全く機能していません。

…というより余裕が無いんですよね…

なので、申し訳ないですが皮膚トラブル覚悟でデカイパッドを当てさせて貰ってました。

IMG_20190306_181527

何というか、施設は立派な理念掲げてるけどちゃんちゃら可笑しいですよね。

トイレすらまともに出来ない環境とか監獄以下です。


記録が終わらない

business_zangyou

昼の食事介助が終わり、また口腔ケア、トイレ誘導や臥床介助とめまぐるしく稼働しますが今度は介護業務では無く日常業務に取り掛かる準備に入ります。

お茶やお湯、水分ゼリー等、明日のための準備ですね。

これがまた時間が掛かる訳で優先順位の低い「パソコンでの記録入力は後回し」になります。

なぜなら「利用者様第一主義だから」です。

こんな仕事が回らない状況でそんなふざけた事言ってんじゃねぇよ!と思われるかも知れませんが、これが普通ですよ。

理想と現実のギャップがヤバい過ぎるのは介護業界の専売特許と言えるでしょうね…

IMG_20190306_181527

んで、業務回らないに大きい尿パッド付けたら上司に怒られます。

業務が回らない事を伝えるも「大変だよね」の一言で片付けられます。

永遠に報われる事は無いのです


見守り出来ないので事故多発

praying-296517_1280

さて、これだけの事が積み重なると事故が起きる危険性が高まります。

しかし、人手不足のため事故を未然に防ぐ事はほぼ不可能です。

見守りが出来ないので当然ですよね。

なので、事故が起きるかどうか神様に祈る事しか出来ません。

要は運ゲーってヤツです(笑)

そして事故が起こることにより、事故報告書の作成義務が生じるので、帰るのが遅くなります。

勿論、サービス残業です!(笑)

IMG_20190306_181527

下手したら家族から賠償責任を負わせる危険性もある、ヤバい運ゲーなんですよねぇ…


最後に

皆さんのお勤めされてる介護施設では日曜の勤務はどんな感じですか?

私が以前に勤めていた特別養護老人ホームではこの様な現状で気が病んで辞めていく職員がいる程です。

そんな職場で勤めるくらいならさくっと転職決めて、介護らしい介護の出来る職場を見つけていきましょう。


◆関連記事


正直、職場環境を変えようとしても上層部の考えがそうなんですから、根本から変わる訳が無いんですよね…

日曜勤務で辛い思いをされているなら頑張るのを辞めて逃げましょう!

逃げれる事が出来ないのであれば我慢して続けていくしかありませんよ…

スポンサードリンク