手取り30万はほんと都市伝説レベル


昨日「保育士」さんの給料が安すぎ問題を見て、先日ツイートしたものを思い出しました。

そういや他の「介護士」さんってどのくらいお給料貰ってるんだろうとふと気になった感じです。

超便利ツールツイッターさんを利用して他のユーザーさんの給与事情をちょっとまとめて見たのでご参考程度に!

取り敢えず私の住んでいる地域では超有名な全国規模の医療法人でも手取り22~25くらいですね。

世間では「介護士」の給料が手取り30万になったとかエセハッピーなニュースが出回ってますが、嘘八百です。

ほんと全国の「介護職」の給料がその水準を満たしてから発信してもらいたいものです…

鵜呑みにして業界飛び込んだら酷い目見ますよ。

ちなみにですが、介護職でも主任クラスになった時は手当て込みで30越える場合もあるかもしれませんね。

ですが、平均して主任手当ては3~5万程度なのでやはり手取り30万の壁は高いです。

では、全国の「介護士」さんはいかほどの給料を貰ってるのか見ていきましょう!


さすがに給料明細を載っけている人は少ないですが、こんな感じの現状ですね…

政府は「介護士」の賃金アップのため「処遇改善手当」という制度を設けましたがぶっちゃけ職員にしっかり還元されていないのが現状ですね。


この他にも介護の人材不足で潰れる事業所まで出てきています。

人手不足でユニットが閉鎖されたり、収益が上がらない所も増えてきている中、介護職で年収アップさせるのにも限界があるような気がします。

やはり狙い目の求人は保障の手厚い田舎の求人や公務員、準公務員扱いのものですね。

取り敢えず言えることは介護職でも場所をきちんと選べば手取り20万近くは貰えるとこは確実にあるので、手取り12万近くの人はマジで転職した方が良いですよ…


介護のホワイト求人を探すならケアジョブがおすすめです。

最近の転職者はハロワでは無く、こういったネット求人でお仕事を見つけている人が多いです。
介護専門の転職サイトならケアジョブ

他にも介護の求人サイトは山の様に存在しており、介護士の需要は常に高いのが現状です。

中でもケアジョブは優良企業のみ厳選した素晴らしいサイトなので登録してみる価値有りです。



資格を取りながら介護を目指すなら「かいご畑」がオススメです!

介護職は夜勤があるので、空いた時間にブログも書けますし、ついでに資格も取得出来るので「取り敢えず手に職を付けたい方にはオススメです。」


介護職に限らず老後がヤバい日本なんで少しでも生活を豊かにするには副業か転職して収入を増やすのが手っ取り早いです…

ブログは暫く収益化出来ませんけど私みたいな「偏差値39」の私でも月5000円くらいのお小遣いになります!

…ちなみに収益は「積み立てNISA」や「普通貯金」に利用してるので今はそこまで豊かではないですけどね…(笑)

でも副収入があると心に余裕が生まれるのでマジでオススメですよ!趣味としても「基本お金の掛からない」ので最高の一言に限ります。

最後に

publicdomainq-0024290qomhzy

給料に満足出来ないなら「転職」するしかないです。

「信念を持って仕事」をしても、評価して貰えなかったら何処かで潰れます。

恋愛と一緒で「好きなだけじゃいらない」のと同じ理論ですね。

お金の事でカリカリしたら老化が早まるそうなので、お肌にも悪いですし消耗していきます。

今立たされている現状は結局は自分が招いた結果なので「不満があるなら自分が変わる」方がマジで手っ取り早いです。

なので、こんなつまらない事で愚痴ったり消耗するなら自分から変えていきましよう!

ちなみな自分は「介護の給料を安く感じている」反面、夜勤中に「ブログやYouTube」にコミットしてるので、かなり助かってます。

妥協点を見つけて納得出来る環境に身を置いて成長していきましょう!

スポンサードリンク