利用者を選ばないで入所させる介護施設は潰れます

kyakuwoerabenai.kaigo


介護職は基本的に客を選べないシステムに問題がある

明らかに精神病棟レベルの利用者が頭のクリアな利用者の生活に多大なストレスと不安を与えている、勿論解除に従事している人にもね

職員の訴えは届けかないし、改善の余地も無いなら退職一択

いつでも無資格で働けるんだもん

固執する必要無し

おはようございます、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

介護の労働環境のきつさが日々囁かれていますが、簡単な解決方法として「利用者を選んで入所」して頂くことが考えられます。

しかし、実際の所有料老人ホームと違い社会福祉法人はバンバンお構いなしに利用者をいれます。

ADL(日常生活動作)的に手の掛かる人がどんどん増えて業務が回らないなんて珍しくありません。

タイトルにもあるようにそういった施設は潰れます。

では、どういった取り組みをしていけば明るい未来が訪れるのか?

その事について触れていきたいと思います。



精神病患者は適切な機関に任せるべ

medical-563427_1920

基本的に介護施設は認知症だったり身体的に不自由な方が入所されます。

認知症の中でも女性職員にセクハラを働いたり、暴言暴力、夜中にずっと叫び続ける様な入所者がいます。

介護の現場だとこういった問題行動が目立つ利用者の世話をしなければいけません。

普通に考えて耐えれませんよね?

介護の現場から離れる人はこういった業務に差し支える問題行動のある利用者の見守りをしながら事故防止に勤めながら仕事をしなければいけません。

そこに人間関係やサービス残業、休日出勤の等が重なった結果、この業界に嫌気を指して退職者が続出するという流れです。
IMG_20190306_181527

他の入所者もイライラしたり、こんな基地外だらけのとこにいるならタヒんだ方がマシだ!と不穏になるし、もう最悪の一言です。

あくまで集団生活の場なので精神疾患のある方はしかるべき医療機関に行って貰わないとこの地獄は変わりませんよ。

言っても無駄ですけどね。


現場の状況を把握し円滑に業務が回るか調整するべき

publicdomainq-0030391ckmpfo

施設的に要介護の高い利用者を入所させれば介護保険をたんまり貰えてお金が潤うかもしれませんが、その皺寄せは全て職員にのりかかります。 ただでさえ要介護度の高い利用者ばかりが入所するとどうなるのか?


・オムツ、パッド交換や体位交換

・食事介助

・就寝起床介助



他にもトイレ誘導が必要な利用者さんもいらっしゃれば必然的に時間が必要となってきます。

しかし、人手不足ギリギリの中で業務に追われているため「休憩時間まで一回も座れず休憩時間になる」なんて珍しくありません。

正直かなり疲れますし、精神的にも肉体的にもマジで辛いです。

そこに入浴介助が入ってくると地獄ですよ。

しかし、施設側はそんな事はお構い無しで職員をこき使います。

上役にとって施設が回ればそれで良いので末端の介護士に気を遣う事もせずに、施設の運営の事しか考えていないため職員の声を聞いても何もしてくれません。

というより人手不足が深刻なのでどうにかしようにもどしようも無いのが現状でもあります。

円滑に回そうとしてもがんじがらめなのが介護業界の実態なんですよね。

IMG_20190306_181527

無理難題な仕事も平社員はただ黙々と時間内に終わらせるために頑張るしかないんですよ…


職員もきちんと施設側に訴えかけるべき

woman-3365370_1280

ここまでの話を聞いて無駄かもしれませんが、精神的に潰れる前に職場に一度はきちんと伝えるべきです。

しかし悲しいことに私が現役で介護士をしていた際に「離職率が高いのは今の労働環境に問題があります。」と何回も助けを求めました。

しかし私の働いてた施設ではその訴えも虚しく何も変わる事はありませんでした。

むしろ、人手不足のせいで17時間休憩なしで夜勤を強いられた事もありました。

地元の新聞に告発されたくらいの案件でしたが市役所や労働監督署は何もしてくれませんでした。

IMG_20190306_181527

行政は当てになりませんし、職員の訴えは決して経営者に届くことはありません。

施設によってはきちんと対応してくれるところもありますが、同じ短大卒の介護士に聞いても殆どの施設が今の様な劣悪な労働環境との話でした。

こうなってくるともう潰れる前に逃げるしか選択肢はありません。


改善されないのであれば転職すべき理由

mindmap-2123973_1280

母体が変わる意思が無ければいくら職員が訴えかけても職場環境が変わることは永遠にありません。

他人に期待するならまずは自分が変わった方がてっとり早いです。

もし、あなたの勤めている職場の離職率が異様に高い場合はその職場から逃げる事をオススメします。

なぜなら未来のある最高な職場であれば、当然人材の定着率も高いはずです。

IMG_20190306_181527

従業員の定着率が低いイコール、ダメな会社で間違いありません。

上述したように良い職場なら退職者は出ませんよ。


離職率の高い施設は基本的にハローワークにて永遠に募集を掛けているので、次の就職先を探す際には転職サイトを利用しましょう。


◆関連記事


転職や就職を考えている介護士さんには安心、無料、転職サポートが揃ってる ケアジョブ さんがオススメです。

登録が1分程で簡単に出来るのが面倒くさがりの私には凄く助かりましたね。

さらに厚生労働省許可の数少ない優良転職サイトの一つです。

ケアジョブ

他にも転職10回以上成功させた管理人が厳選した選りすぐりの素晴らしい転職エージェントばかりかので是非チェックしてみて下さい!

最後に

publicdomainq-0010499qhegwf

客を選べない仕事に未来はない!

人材不足の今は客よりも「社員」ファースト、優遇していかないと会社運営自体が成り立ちません。

商売するにも従業員がいなければ仕事は回りません…!

お客様が神様の時代は終わりましたよ。

だからといって社員を甘やかし過ぎるのも風紀を乱す恐れもあるので、社員教員もうまく行っていかないといけません。

難しいところですね…

取り敢えず私の言える事は普通に働ける職場環境作りをすればうまくいくという事です。


・時間内に終わる業務

・精神病患者を入所させない

・介助が必要な人ばかり集めない



この三点を守れば人間関係以外の人手不足は解消されると思いますよ?

でもそれが出来ないからこそ今は「サービス高齢者住宅」や「有料老人ホーム」が人気なのでしょう。

上記の施設はきちんと利用者を選んで、金銭的にも余裕のある上質な利用者が集まります。

言葉は悪いですが、その反面、社会福祉法人や医療法人はどうしても客(利用者)が悪くなりがちなんですよね。

だからこそ人手不足はいつも「社会福祉法人や医療法人」「小規模な個人が経営してるような小さな事業所」が多いです。

会社に利用されて食い潰されないように良い職場に転職しましょう。

根っこが腐った植物に花が咲かないのと一緒で、職場も同じですよ。

スポンサードリンク