本業で昇給を期待するより副業した方がお金になる話

publicdomainq-0022844oiouhm

こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

世は終身雇用が崩壊し、デフレ不況により経済は闇に包まれブラック企業が跋扈(ばっこ)する暗黒時代…

極めつけには真面目に働いても救われないと米メディアにつつかれる始末です。

こんな世の中になったのは個人のせいでは無く国のせいですが、そんな今だからこそ自分で豊かになるように努力するしか無いという悲しい現実です。

そう、真面目に頑張って搾取され、給料が増えてきたら捨てられるんです。

真面目に仕事に取り組んでも昇給無しの仕事なんてざらにありますし、管理職になったら長時間労働を強いられ精神崩壊も珍しくありません。

だからこそ、私は「本業」で「厚生年金払いつつ、副業でうまく収入を増やしたい」と思っています。



出世したら負け理論に賛同する理由

man-on-a-bench-2069539_1280

例えば主任になって主任手当てを月に「3万」貰えると仮定します。

しかし、そこに課せられるのは「サービス残業」だったり「役職者としての責任」です。

たった「3万」でそんな重たい枷をかけられるくらいなら私は万年平社員で結構です。

その頑張った先に未来があるのならば話は別ですが、デフレ不況でこれから増税を控えている日本は本当にヤバいです。

経済の成長と頭打ちですし、デフレにより一層拍車が掛かっていくでしょう。

そこら中の企業がブラック化し、労働力のダンピングをするのは目に見えてます。

と、いうよりもう始まってますけどね…

過重労働の末にリストラ要員にされ異動させられるリスク


◆関連記事


会社に尽くしてもこんな酷い結末が待ってるとか絶望しかありません。

しかしそれは、日本の教育の方針や有方が「会社員育成工場」だったためです。

アメリカなんかは「お金」に対しての教育は熱心ですが、日本は盲目的に「ただ機械的に勉強」するだけのシステム…

会社員になり人生を終えるというのが絶対なシナリオになっています。

その結果、他人(会社)に期待して裏切られて絶望する訳です。

よくよく考えたら別にそれは裏切りではないんですけどね…こういった教育方針故に「裏切られた」という感情が芽生えるんです。

ある程度、個人で稼ぐ能力があれば気楽に過ごせますし、ストレスは圧倒的に軽減出来ます。

とても簡単な事だと思うんですけどね…

零細ブログだけど記事を書き続ける理由

publicdomainq-0000157gnjelv

役職手当てを貰い、昇給を望んだり下手な期待をして、貴重な時間を浪費するより、私はブログを書いてる方が楽に感じます。

半年趣味程度でも頑張れば「月に数千円の収入」になる事や「勝手にお金を運んでくれるシステム」が構築されるからです。

永続的に読まれる記事であれば、ちょっとした手直しで半永久的に小金が稼げますからね。

まさに小さな財産といっても過言では無いでしょう。

たったそんだけ?と思うかもしれませんが、何もしてなくてもお金を運んでくれてるのってかなり大きいですよ。

実際にその立場にならないと実感しにくいかもしれませんが、小金が入ってくるだけで精神的負担は格段に減ります。

何もしなくてもお金が入るってこれ程素晴らしいものはありません。

そして、気付くのが「自分自身の力で1円稼ぐ難しさ」を痛感しています。

自分の提供するコンテンツが求められてるってマジで生きる気力に直結しますし、素直にやってて楽しいんですよね。

やりがいのある趣味で精神的に安心を得られ、お金も貰える…最高の一言に限りますね。

IMG_20190306_181527

ここlivedoor Blogなら無料でも始められますしね。マジでローリスクです。


本業しつつ副業するメリットとは

nenkin_techou_blue

だったら本業辞めてブログだけ書けば良いじゃん!と思う方がいると思いますが、私はやりません。

画像でネタバレになってますが、本業をしながら副業をやりたい理由として「厚生年金」に入れるという事です。

正直な話ブログをあくまで副業として頑張ってるのはインフルエンサーレベルの人になれる自信も無ければ、Google検索の変動により収入が上下するとう不安定さを懸念があるからです。

そう、私は会社を利用して国民年金より将来多く貰える厚生年金を払いつつうまく生活していきたいと考えています。

そこを掘り下げるとまだまだ日本では正社員を解雇に出来なかったりと他国に比べてそこら辺は先進的ではあります。

それ故に雇用によって労働者はある程度守られていますし、副業に比べて安定性が高いと考えています。

確かに私の世代で年金が貰えるのか怪しいとこですが、65歳から支給が始まったと仮定して約12年で元が取れる素晴らしい制度です。

破綻するかもしれませんが、宝くじを買うより安心感は絶大です。

なので年金返せ!だの言ってる方々がいますが、私はせこせこと年金を払っていきます。

最後に

startup-593327_1920

以上が「本業やりながら副業」をする私の本音でした。

ブログ書く事でブラック企業での体験談だったり、その悲劇を生まない様な記事を作れるのが最高に幸せです。

私は超絶根に持つタイプなのでちょっと陰湿かもしれませんが、ブラック企業で泣き寝入り状態だった現状を世に発信する事で心が浄化されますし、困っている人への有益な情報を提供する事も可能となります。

もしかしたらブログを続けられているのは、ストレスの捌け口としてだったり趣味で好きなものを好きなように表現できる自由度の高さなのかもしれません。

なので、私はブラック企業への復讐心と世の不条理さを主な燃料にウッキウッキで記事を執筆していきます(闇)

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!


◆関連記事



スポンサードリンク