世の中平等じゃないと感じる今日この頃

publicdomainq-0025346jwhovc

こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

よく「人や環境のせいにするな」「家庭環境なんて関係ねぇ」とおっしゃるおめでたい方がいますが「中流家庭」や「裕福か家庭」で育った人の痛みを分からない人の妄言なんで聞き流して構わないです。

前もって注意書きしますが、あくまで私の主観で話を進めていきますので、反論がある方はどうぞ回れ右でブラウザバックして下さい。

この記事は過去の自分や辛い思いをしている人向けの話なので、その辛さを経験されて無い方から反論が出そうなので「環境」で辛い思いをされてない方は読まなくて良いです。


内戦の起きてる地域や恵まれない国について

gothic-1629448_1280

内戦が起きてる地域やアフリカの恵まれない子どもが勉強にお医者さんになれますか?

確かになれない事はないですが、日本に比べたら不可能に近いですよね。

それはその厳しい環境が起因しているからです。

日本は確かに裕福ですが、その裕福さ故に劣等感を感じたりしてしまいがちです。

子どもを例に出すと「うちが貧乏だからゲームを買って貰えない」という自体が起きます。

それって人のせいじゃなく親のせいだったり、今の日本のせいですよね?

それで辛いとかに対して「人のせいにするな」って無神経としか言いようが無いと私は思います。

結局のところ「人のせいにするな」とか言っちゃう方は何不自由無く生きてきた人だったり、他人の痛みを知らない自己中心ですね。

そういった考えの人は決して変わらないので「あ、そっかぁ」と聞き流してフェードアウトしましょう。

生まれで全てが決まる


可哀想な話ですが、外国人の方が日本で働くとなるなと中々就労ビザを取得出来ないというニュースを目にしました。

真面目に働いてたとしても結局生まれで全てが決まるんだなぁ…と少し悲しい気持ちになりましたね…

生まれる親元を選べないのと一緒で、結局は「生まれ」で殆ど決まってしまいます。

例えば学力の高い子どもは親が高所得者の場合がかなり高いんですよね…

知人の話になるんですが、とある偏差値の高い学校に入学した時に「親は何の仕事してるの?」って会話が普通らしいという闇

そしての大半が「お医者さん」だったり「社長」だったそうです。

家が裕福だとそれなりの教育を受けられますし、アルバイトをしたりして生活を支える必要もないんで、その時間を勉学にブッパ出来るって寸法ですね…

俺も金持ちに生まれたかったわ!

しかし悲観してても結局は自分次第な件


おいおい、どっちだよと言われそうですが環境のせいにしても良いですが大人になってからの生活は全てが自己責任です。

辛かったら悲観して「環境のせい」にしても良いんです。

しかし、いくら自分の生まれや運命のせいにしても「その後の人生は何も変わらない」です。

なので、辛くなったら「環境のせい」にして気持ちを楽にしつつも、その逆境をバネに精進していく「強い心」を養う必要があります。

なので、イライラや世の中への不満をどんどん自分のプラスエネルギーに変換して「何が自分にとって幸せ」かを見つけていきましょう!

ちなみに私は「ある程度の給料を稼ぎつつ、資格を取って安心を得る」という答えに行き着きました。

最後に

publicdomainq-0024290qomhzy

取り敢えば不平等に対する怒りや生きる事の不安は大体お金があれば解決するんですよね。

仕事で辛ければ退職→しかし生活が不安→お金があれば解決といった図式になります。

お金を得るためには副業だったり資格取ってキャリアアップが最善の道です。

いきなり社長といってもリスクが恐いですからね…まずは地盤を固めていきましょう!

と、私は考えています。

プロフィール見てもらえば私がいかに不幸な人生を歩んできたか分かるので、環境が辛い方は是非とも一度目を通してみてください(笑)

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク