来てしまった…グーグル先生から違反報告ww

20190716_065205

こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

ついに…ついに私の元にも届いてしまいましたww

違反勧告!どうやら私の運営している「まとめサイト記事」でアダルト認定されてしまったものがあったっぽい…

記事を確認したところ、とある漫画の女性キャラの画像が引っ掛かったと推測されます。

別に「B地区」や「陰部」が露出している訳でもないのにGoogle先生厳しすぎるww

以前より「グーグルアドセンス」では「肌を露出した画像や水着の画像」もアウトという噂も聞いていましたが、本当にアウト食らっちゃいました…

YouTubeのアドセンス広告がガバガバなのに対してブログは本当に厳しいという事が分かりましたよ…

取り敢えず収益化が留まるどころかアカウント停止の事態は回避したいので、記事削除することにしました。


ブラウザ版からポリシーセンターを選択

20190716_065309

グーグルアドセンスのスマホアプリからだと、どうも違反に該当するページを見る事が出来ないっぽいです。

ちょっと面倒ですが渋々、Chromeからアカウントページへログインしました。

違反したサイトとページを確認するためには「ポリシーセンター」を選択します。

20190716_133826

ファッ!?

まさかの二記事もイエローカード出てましたww

冒頭でも説明しましたが、本当「水着レベルの画像」を記載していただけで、この始末…

テキスト文化には厳しいGoogle先生であった…

後は該当する記事に対して下記の事を行えばオーケーです。


・違反になる内容の画像や文字(文章)の削除

・そのページだけアドセンス広告を非表示にする

・その記事自体を削除する



恐らくこれでオッケーだと思われます。

まとめサイト自体の運営はオッケーと気付く

website_matome_site

ちなみに違反になったのは先程も言ったように「まとめブログ」のとある「漫画アニメ」記事のものでした。

おーぷん2ちゃんねるの「零細まとめブログ管理人スレ」等では、「まとめでGoogleアドセンスはダメ」という意見がありました。

しかし、記事単位での違反指摘だけで済むという事はまだまだGoogle先生は「まとめブログ」に関しては許容範囲内という印象を受けましたね。

しかしながら「無断転載問題」や「引用だけのブログ」という観点からは質の低いサイトというのは紛れもない事実…

いつ吹っ飛ぶか分からない状況だからこそ、ブログは一本に絞らずにリスク分散すべきだと思います。

まとめサイト運営一本の方は特に…幸い私はこの「クロノグラフィティー」があるので何とかなってます。

やっぱり個人ブログはリスク管理もしやすいですし、何より気楽に出来るのが良いですね。 それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク