FFRKの進め方!初心者でも楽しめます

20180716_133239

こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

今回は私が唯一昔からやり続けてるソシャゲ、ファイナルファンタジーレコードキーパーについての記事にしてみました。

キャラクターをドット絵で楽しめたり、BGMも当時のものを使用されており、おっさんがノスタルジックな気持ちで楽しめるゲームとなっています。

このゲームの醍醐味を存分に味わえる30代の私が今回「初心者でも気軽に楽しめる」という事をコンセプトにどのようにゲームを進めていけばストレス無くスムーズにプレイ出来るのか解説していきます。



無料ガチャイベ以外、リセマラは基本必要ない理由

2018y12m13d_1425459625

このゲームの良いところは基本的にリセマラをしないでも楽しめます。

イベント戦をこなすと「アニマレンズ」というアイテムを入手出来ます。

そのアイテムを使用する事で「課金アイテム」と交換出来る仕様になっているため、初心者でも全然楽しめます。

さすがに最新の「課金アイテム」はゲット出来ないですが、型落ちしたものでも第一線で活躍出来るものがゴロゴロあるんで大丈夫です。


アニマレンズで交換出来るオススメのアイテムは後半で説明します。



また「ミッション」をクリアする事で無料でガチャを引くことの出来る「ガイド装備召喚」もあるので、比較的楽に序盤は装備を整える事が可能です。

f1fd0816-4b4d-3cfd-8492-90aecc498582

試練の書 | 公式【FFRK】FINAL FANTASY Record Keeper最速攻略Wiki

交換するべきオススメの武器についてですが「防具」と「必殺技」を見て選んでいきましょう。

武器については「神器」と呼ばれる高性能なものをイベントクリアでゲット出来ます。

なので「武器」で選ぶのは賢い選択とは言えないのが今の環境です。

それではざっくりすが下記におすすめのアイテムをまとめてみました。

公式リンクより飛びますと各装備の評価コメントも見れますので参考にすると良いかもしれません。


・試練の書Ⅰ巻:カエサルブレード

・試練の書Ⅱ巻:炎の盾

・試練の書Ⅲ巻:白魔導士のローブ【Ⅲ】

・試練の書Ⅳ巻:エアステップソード【XV】

・試練の書Ⅴ巻:プラチナソード【FFT】※上位互換の必殺技があるので持っていない場合はこちら

・試練の書Ⅵ巻:魔導院制服・デュースモデル【零式】、クローズオブプリンス【XII】、ヒューメルーン【IX】、マジカルブラシ【VI】

・試練の書Ⅶ巻:アルテマブレイド【VII】

・試練の書Ⅷ巻:メタモルフォーゼクロー【XIII】

・試練の書Ⅸ巻:ウイユヴェール【XIV】

・試練の書Ⅹ巻:自由枠



当たった専用武器のキャラを育てる

85f2496f-94df-3bfd-a376-a0dfeb83ca82

FFRKでは必殺技と武具が命です。

初期必殺技はどれも使い物にならないようなしょぼいものばかりなんで、ガチャで引いたキャラを率先して育てていきましょう。

キャラを持っていないのであればイベント等でゲット出来る「英雄の魂」を使い、キャラ交換していきます。

当面はこんな感じで進めていけばオーケーです。

ちなみにガチャで当たる星4以下の武具は正直使えないので「アニマレンズ」と交換するか「七色の結晶」に変えちゃいましょう。

アビリティはバースト超必殺技でカバー

20190703_195928

FFRK では敵のドロップやイベントでゲット出来る「オーブ」を使って「ファイア」や「ブリザド」を入といったアビリティを入手し、精錬する事で使用回数を増やしていきます。

ですが、最初の内はかなりしょぼいアビリティでストーリーを進めていかなくてはいけないので、結構ストレスが貯まります。

しかし、「バースト超必殺技」を使用することで「攻撃」と「防御」コマンドが「バースト技」に一定時間変化します。

後半だとしょぼいですが、序盤だとアビリティ回数を気にせずバンバン技を使用出来るため、中盤まではかなり役立つ必殺技になっています。

アニマレンズで交換可能なおすすめ必殺技一覧

811670f2-0056-3535-9f34-5501eaebd5ef

ここでやっと「アニマレンズ」の登場です。

公式のおすすめ必殺ランキングでは「ウララモデル」が一位になってますが、個人的には「神壁のグリモア」が圧倒的一位です。

FFRKの高難易度ダンジョンでは「防御、魔法防御力アップ」が重要になってきます。

というか無いとダメージカンストで9999とか食らってすぐにキャラが床ペロ(戦闘不能)になるからです。

なので、ここは迷わずに「神壁のグリモア」を選択しましょう。

ちなみに回復バーストが揃っているならウララは全然取らない方が良いですよ。

20190703_201142


次にオススメなのはオニオンナイトの超絶必殺技「封印されし禁断の力」の付いた武器「オニオンブレード」です。

20190703_202210

超絶必殺技の中でもかなりの壊れ具合で今の環境でもかなり役に立ちます。

最終的にこちらの武器を取るのであれば「試練の書」で紹介したラムザの「プラチナソード」は保留にしておいた方が良いかもしれません。


・プラチナソード「さけぶ」:味方全体の攻撃力を一定時間アップ(効果:大)+ヘイスト

・オニオンブレード「封印されし禁断の力」:一定時間、味方全体の攻撃力をアップ(効果:大)+クリティカル率を50%にする+ヘイスト+EXモード【忍者】一定時間、自身の攻撃力アップ(効果:中)+行動する度に待機時間が短くなる(最大8回)




取り敢えずこの三つは後々の高難易度ダンジョンでもかなり活躍してくれます。

回復デバフ系の必殺技はFFRKでは必要不可欠です。脳筋プレイでは途中で確実に詰むのである程度は確保しておきましょう。

しかし、守りばかりでもさくさく進める事が出来ないので、汎用性の高い武器を選択しましょう。

おすすめなのは「バッツ」の「ゾーリンシェイプ」です。必殺技の「四晶に選ばれ戦士」は風、水、炎、土の属性攻撃がかなり強力です。

FFRKでは属性攻撃が攻略の要となるので、多属性攻撃が可能なバッツは序盤から最後まで超役に立ちます。

20190703_204030

魔法攻撃キャラに関してはバッツの様に汎用性の高いキャラが少ないため、諦めて各属性キャラを育成しましょう。

アニマレンズで交換出来るアイテムだけでも「ある程度の高難易度のダンジョンはクリア可能」なんでレンズが貯まったらバンバン交換しましょう!

ちなみにレンズで交換出来るアイテムだけで魔石ダンジョンに挑んでみた動画も出してるので良かったら見て下さい…(笑)

優先すべきオススメのアビリティ

1222c652-9d03-343c-a217-a1d7756fe246

最近では強力な必殺技がバンバン出てきているので必殺技ゲージを早い段階で貯めることの出来る「エンドアスピル」を一番先に優先して生成、精錬して下さい。

後は「プロテガ」「シェルガ」「ケアル系」のアビリティーですね。

「神壁のグリモア」を入手するまでは「プロテガ」「シェルガ」を一度にかける術がないので、アビリティーで被ダメを抑えていきましょう。

パーティー構成としては白魔と補助キャラで「プロテガ」「シェルガ」を各自かけていく感じが良いと思います。

後はストーリー役立つものでは「ぜんぎり」「けり」「ルインガ」といった全体攻撃技ですね。

オート周回で使用する事でバッサバッサと敵を薙ぎ倒してくれるので「ノーマルダンジョン」ではかなり重宝すると思います。

優先的に生成していきましょう。

イベントダンジョンはクリア出来るとこまでやる

2018y12m13d_1346508263

イベントダンジョンでは先程説明した「アニマレンズ」をゲットする事が出来ます。

無料で必殺技をゲット出来るものなのでイベントダンジョンはクリア出来るとこまでクリアして、アニマレンズを回収していきましょう。

また後半の難易度【凶】では「神器の石板」をゲット出来る場合が多いです。

サブ端末片手でノーマルダンジョンをオート周回→スタミナを増やすという効率的なやり方で早い段階で挑戦出来るようにしておくのをオススメ致します。

2018y09m11d_1844167694


「神器」は無料で手に入りますし、ガチャアイテムより火力のある無課金、微課金には嬉しいまさに「神武器」です。

「装備強化」しなくてもそこら辺の星5武器より強いのでガンガン交換していきましょう。

最後に

20180716_132426

ここまで紹介しましたが、FFRKは歴代の英雄達と次元を越えて戦えるのが魅力の一つです。

初心者オススメの流れでさくさく進めるのも良いですが、キャラ愛を全面的に出して好きなキャラでプレイするのも楽しみ方のひとつかと思っています。

紹介しましたが、無課金でもここまで楽しめる仕様なんで昔懐かしみながら楽しむのも良いかもしれません。

歴代の作品のBGMを堪能出来るのも本作の醍醐味の一つなんで!

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク