帰ったら部屋中に灯油の臭いが…


publicdomainq-0015390oijfug

北海道で有名なオレンジ色のコンビニの下請けのトラック運転手を退職し、再びサラリーマンとして頑張っていた時の話です。

残業100時間から解放されサラリーライフを満喫している時に事件は起こりました。

ワイ「ただいまー」

部屋に入ると立ち込める灯油の匂い…そして、苦しそうにうちの「ばに(ネコ)」が隅っこでゲロ吐いてる。

慌てふためきつつ、取り敢えず大家の元へと突撃しました。


クソな大家に上の住人に絶望…


大家に事を説明するがこのジジイ(暴言)、ちょっとデリカシー不足なんですよね…

以前に外で洗車していたら「良い車だねー」とボンネットをボンボンと触るようなちょっとゲェジ気味な大家なんですよ。

それが確信に変わりました。

大家「窓開けて過ごして」

ワイ「ワッツ?」

話になりませんよね?仮にも危険物が漏ってるのに頭沸いてんじゃねぇのって思いました。

焦燥感に駆られつつ、大家引き連れて今度は上の階の住人とこへ突撃…!

上の住人に状況を説明する事数分…どうやらストーブの掃除をしていて管が抜けたらしい…当然何をしてくれる訳もなく、解散となるwww

いやぁ、登場人物全員無知なヤツしかいねぇ!

ちなみに上の階の住人も有名な緑と赤、オレンジでロゴが形成されているコンビニの下請けトラック運転手でしたww

勿論、運送業ではブラック企業で有名なとこですwww

コンビニマジで氏ねよ(風評被害)

ワイ「ほんと困ったンゴ…」

正直泣きそうになりながらうちの猫と窓全開の中、夜の22時くらいまで約5時間過ごしましたとさ…

結果→実家に逃げ帰る


私は家庭が複雑で家族、親族付き合いをかなり控えてたんですよね。

だからこそ、親にだけは本当に頼りたくなかったのでプライドはズタボロです。

さらにそこに赤ん坊から育てたネコが苦しそうにしてるんですから…

正直、親子関係ってのは切ろうとしても中々切れないものなんだなぁと実感した時でもありました。

まぁ、色々過去にありましたが比較的親子関係は良好だったんですけどね…自分から疎遠の道を選んだのは次の話で登場する実の父親と距離を置きたいってのが一番でかかったからです。

実の父親「不動産屋には俺が聞いてやる」←何の役にも立たない


tatemono_fudousanya

私の実の父親クンは怪しいおクスリで刑務所勤めした経験のある方です。

とある組織から脱退する際に親の金、300万を手切れ金にする程、ある意味カッコいい人ですwww

そんな彼も今はここ北海道の田舎町で商売成功し社長をやっており、そこそこ顔広いんですよ。

先程も言いましたが中々、親族とは切っても切れないのがこの人間の世の中…たまたま、会う機会があり灯油事件の事を話すと力になってくれると言ってくれたのでお願いした訳です。

お部屋探しで有名な緑を背景とした白文字の不動産屋に一緒にお邪魔するが…

某不動産「あくまで仲介なので私たちは関係ありません。」

と、きっぱりww

そこに私の実の父親が現れると態度豹変www

某不動産「ヘコヘコヘコヘコ」
 
ほんま、権力の犬やな…お前のとこで二度と部屋借りないと誓った瞬間でした。

実の父親「だとよ」

役に立たねぇー!!さすが組織辞める時親に300万出させただけの事のある貫禄さ!脱帽ですwwwwww

さすが赤ん坊の俺を捨てただけの事ある根性だわな…控え目に言って養育費残して消えて欲しいです。

お世話になってる保険屋さんの助言


保険レディーさん「えー!それ春君全然悪くないしょー!」

いつもお世話になってる某生命保険会社の保険レディーさんと契約か何かの確認の時に灯油事件の事を話したんですよ。

そしたら弁護士さんを紹介して貰ったんですよ…弁護士って滅茶苦茶お金かかりそうなイメージがあったんですが、「法テラス」という制度があり、相談料が無料になるんです!

私も「俺は悪くねぇ!」という自信があったんでダメ元でその紹介して貰った弁護士事務所に足を運んだ訳です…

結果!20万の慰謝料請求に成功!


publicdomainq-0026957sumxnc

相談した結果、水漏れで賠償金請求が出来た事例があるとの事で20万の慰謝料請求という形でフィニュッシュ!

灯油でダメになった衣類や布団代を加味しての20万…そして半分の10万円が弁護士さんへの報酬で消えましたww

私として金では無く白黒ハッキリしたかったので結果オーライ!

まぁ、一旦一人暮らしに終止符を打つという形にはなりましたが、引っ越し費用賄えただけで満足でした。

【最後に】困ったら弁護士(法テラス)を利用すべし!


今回学んだ事は可笑しいと思ったことは弁護士さんに頼むのが一番という事でした!

よくよく聞いたらこういった場合は火災保険で何とかなるらしいのですが、大家は「知らなかった」と言い訳こいてたらしいですww

上の階のおっさんも最後の方は逆ギレしてましたが、弁護士からのは連絡でびびったらしく謝罪文が届きました。

さらに大家と不動産屋からもwwあれだけ息巻いてた癖に自分が立場弱くなったらこれだもんな…

本当世の中には自分大好きな腐った人間ばかりですわ。

皆さんも泣き寝入りする前にまずは知人に相談し、困ったら弁護士さんのところに行ってみて下さい!



スポンサードリンク