youtube-icon-3478912_1920


彼女のYouTubeのオススメに俺の動画が出てきたらしい…確認したけどチャンネル登録してないのになぜなんだろう?同じWi-Fi使ってるから?地域の問題なのか?Googleさんマジ恐すぎですよ

おはようございます、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

先日彼女から「ハル君の動画出てきたよ、しらんけど」と言われ、本当にYouTube見たらオススメに出てたんですよね…

彼女の性格上恐らくチャンネル登録はしてくれてないだろうと思い確認したらやっぱりされてないww

それなのになぜオススメで表示されたのか先輩YouTuberの「けーえむ@ゆとりぐっち【Youtube】 (@km_skill」、けー君と私は呼んでますが彼にYouTubeのアルゴリズムについて教えて頂いたので記事にしてみました。



一回でもチャンネル見ると、おすすめに表示されるよ。
でかいチャンネルだと、登録してないのに無限におすすめされる

彼によるとYouTube動画は一度でもその人のチャンネルを視聴するとおすすめに表示される事があるみたいですね。

これがYouTubeの基本的なアルゴリズムで、まとめると以下の通りになります。


・アップロード後に視聴回数が急上昇するとおすすめや関連動画での露出が増え、チャンネル登録してない人にも見つけてもらいやすい

・一度でも動画を見てくれた人に表示される可能性が飛躍的に上昇する

・総再生時間の長い動画は、良い動画だとYouTubeに評価され、検索結果やおすすめ動画に表示されやすくなる



これがYouTubeの基本的なアルゴリズムみたいですね。

結論から言うと面白くて良い動画は相乗効果でどんどん延びていくという事…

後、ブログと一緒である程度ジャンルは絞った方がチャンネル登録者数や動画が見られやすいのかな?と思いました。

そして無編集でもトレンドに乗っかったもの、要はビッグウェーブに乗れるかどうかでも動画の再生数はぐんぐん伸びる事も分かって来ました…

ゲームのガチャ動画なら更新されたらすぐに動画撮影し、アップロードする→ネタが旬なので視聴されやすい…みたいな

取り敢えず実家暮らし、彼女ん家に通い妻状態のソロニート男はしゃべくりのつまらん動画しか作れないのが現状です。

本当はエンタメ系とかもチャレンジしたいけど一人だとどうも限界があるんですよね…

今度試しに商品レビューでもやってみようかと思います…需要無さそうですけどね(笑)

オススメに出やすくなる方法について

確信では無いですがTwitterと同じく、高評価低評価に関わらずユーザーの反応が多い動画だとオススメに表示されやすいのでは?という話も聞きました。

チャンネル登録者数も極端な話999人から収益化の目安である1000人を突破した時点でもYouTubeから認知されるみたいですね。

後は過去動画でも再生回数が1万越えるとおすすめに出やすく、コンスタントに視聴されるという話を聞きました。

まぁ、どの道越えなければならないのは需要のある面白い動画を作れるか?に掛かっていますよね。

今までの情報を元に分析しましたが結局の所は面白い動画、万人受けする動画を作ってナンボかなと思いました。

自分をブランディングするのが難しいよって人はニッチな分野で細々と手堅くユーザーを獲得するのも戦略の一つかなと感じております。

私を例に出すと何も取り柄無いですが転職系や仕事の話、飼い猫とファイナルファンタジーレコードキーパーくらいしか脳が無いので中々難しいんですよねぇ…

お金あればちょっとした企画も出来そうですが私お金無いので、無から何かを作り上げなくてはいけません。

青汁劇場みたいに現金ばら蒔いてユーザー釣るような真似も出来ないのでコツコツやりたい事やって方向性を決めていこうと思います。

最後に

videos-1240742_1280
取り敢えずSEOが狙いにくいYouTubeは本当に波に乗るのが一番かなと思います。

とあるインフルエンサーさんもおっしゃってましたが、コバンザメ戦法も中々使えるとの事でまさに私のチャンネルでも一番伸びているのが、とある好きなユーチューバーさんのお話動画なんですよね…

本当話題に乗っかった感あって申し訳ない気持ち半分で御座いますわ…

取り敢えずおじさんはコツコツ積み上げてどんな動画受けるのかもっと煮詰めていく次第なのでこれからもどうぞ宜しくお願い致します!

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク