毎日楽しみにしていたイケハヤ先生のチャンネル垢バンの可能性…



おはようございます、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

いやぁ、マジでショックです…毎日更新で面白いネタを提供して下さっていたイケハヤ先生のYouTubeチャンネルがまさかの垢バンの危機…


イケハヤ先生には以前にブログの収益報告のツイートをまとめて下さった経緯や、ブロガー界の神的存在なので日頃よりブログも愛読していました。


なぜイケハヤ先生のYouTubeチャンネルが削除の危機にあるのかちょっと考察してみました。



なぜYouTube垢バンの危機になっているのか


今回の事の顛末としてイケハヤ先生は日経新聞のスクショを引用して、自分の意見を述べておりました。

私も引用はよくやる一般的な表現方法ですが、どうやら日経新聞は「日経のロゴ」を使用するのは規約的にNGらしいです。

イケハヤ先生のおっしゃる通り動画を見る限り全然引用の許容範囲内だと弱小ブロガーの私でも思います。

しかしながら日経がそう謳っている以上は従うしかないんですかねぇ…法律で認められているのになんだかおかしな話です。

そんな事言ったら大手Twitterまとめサイトの中ではきちんと埋め込みコードを使わずコピペしてる違法性のあるブログなんていっぱいあるのに…

取り敢えず記事をまとめたりするなら日経関連のものは成るべく触れずにいくのが無難な道でしょう。

そもそも私も日経のは余り好きでは無かったので引用する際はライブドアニュースが多かったです。

まさに予感的中…日経なんて二度と読まない。

毎日楽しみにしてるチャンネルを潰す神経過敏なとこなんてもう利用しません。

アンチの嫌がらせの可能性

cyber-4444448_1280

確かにロゴの使用がNGなのも最大の理由の一つかもしれませんが、イケハヤ先生は基本的に自ら炎上系と名乗る程、煽るの得意です。

煽りの内容はごもっともなんですが、それに嫉妬したり妬んだりするアンチがもの凄く多いんですよね…

もしたから日経に密告まがいな嫌がらせを日々働いていたアンチ野郎がいたのかもしれません。

現にイケハヤ先生がYouTubeを始めた頃に動画を丸ぱくりする様な知能レベルの低いチンパンアンチもいたくらいです…

あいつ等は暇なんでアンチ活動でストレスを発散したりするゲス野郎なんでとことん粘着気質なんですよね。

なので、もしかしたらイケハヤ先生を妬んだアンチが必要以上に日経にチクっていた可能性も考えられます。

朝イチの動画鑑賞の楽しみが無くなる悲しみ

イケハヤ先生は大体深夜帯に動画を上げていたので、私は朝起きたらイケハヤ先生の動画を見るのが習慣化していました。

明らかに引用の範囲内なのに過剰に反応する日経にも不信感を抱きましたが、YouTubeの不確定さにも若干の怒りを感じますね。

きっちりと動画の内容を精査し、どういった部分が規約違反なのか?

ロゴを使った動画がNGならばいきなり垢バンに追い込むような事をせず、最初に警告したりすれば良いのにいくらなんでも非常すぎませんかね?

そんな日経の態度見てたら何か偏ってた記事でも書いてんじゃねぇのかこいつら?みたいな疑心も生まれますし、せっかちにも程があります。

IMG_20190306_181527

ぶっちゃけ言うと私の楽しみを明らかに違反してない些細な事でぶち壊す事が許せないですね。


今後はサブチャンネルで更新予定

youtube-icon-3478912_1920

メインチャンネル停止でかなりショックでしたが幸いにもイケハヤ先生はサブで仮想通貨関連の動画を出しておられました。

動画によると今後(暫く)はそちらのYouTubeチャンネルをメインで動画投稿されるみたいです。

なので、今後も動画を見られるということ一安心しました。

なんだかんだイケハヤ先生の動画はネタも面白いですし、話題を提供するのがとても旨いので見てて飽きないんですよね。

なので、サブでもこれからも毎日更新して頂けると私も一日頑張れるので今後の活躍に期待してる次第です。

最後に

publicdomainq-0022304xzvgmf

それでは、イケハヤ先生が垢バンに追い込まれた原因をまとめてみましょう。


・炎上系なためアンチが多く、日経に過剰にチクりを入れた

・引用の範囲内とは言え、NGな日経のロゴを使用してしまった



主な原因としてこの二点かと思います。

アンチのせいで動画が見れなくなるかと思いイラ付きましたが、これからもサブで先生の動画が見れるので何とかモチベは保てそうです。

まぁ、個人的に収益報告の記事でツイートをまとめて下さった事もあり、より一層ファン化したってのもありますけどね(笑)


簡潔な記事ですがもし宜しければ読んでみて下さい!

個人的にはこれからも先輩神ブロガーのイケハヤ先生の動画楽しみに待ってるの影ながらマジで応援してます。

と、今回はそんな感じの記事でした。

皆さん、引用は程ほどに…もし対策するなら一度自分のツイートで発信してそれをスクショにするのが賢明なのかもしれませんね…

恐い世の中だ…ほんと…

スポンサードリンク