サービス残業するものが褒め称えられる異常な現状


医療福祉に関しては本当に「サービス精神」の押し売りをしてきます。

仕事はボランティアの延長戦ではありませんし、全くの別物です。




正義感からなのか…無駄に熱い精神で仕事に望む方がいらっしゃいますが、営業ならまだしもサービス残業してまで労働力を安売りするのはいかがなものかと思います。

普通であれば労働者がタイムカード切ってから仕事させるのは有り得ないですが、私腹を肥やそうとする無能経営者はここぞとばかりに労働力を搾取しに掛かってきます。

ツイートの方がおっしゃってる福祉サービス期間は間違いなくブラック企業でしょう。

なので、そういった組織は根っこから腐りきってるので退職するのが手っ取り早いです。

デフレーションを促進させるブラック企業への一番の薬は、そのクソ事業所に労働力を与えないことです。

それは管理者が中途採用さんに注意しないといけない案件です。 そもそも、利用者とその家族は、訪問看護がどこまで介入出来るかを把握していないケースが多いため、こういった無責任な行動か他の職員に対してもサービスを要求される。

そして、段々と利用者もそれに甘え、要求が増え続けることで不満爆発から大量退職からの事業所閉鎖に追い込まれることが何故分からないのか?


自己犠牲したいなら仕事しないで延々とボランティアしてれば良いんですよ。

でなければただの迷惑行為ですし、自分の承認欲求を満たす場として仕事を悪質利用していることにもなります。

IMG_20190306_181527

タイムカード押してから利用者のとこ行くとか…美談として済まされる話じゃないですよねこれ。

他の職員を困らせる様な軽率な行動は本当に辞めて貰いたいものです。

そして、それにあやかってる上層部も相当アホですね、

目先の事しか考えてない…




転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

◆関連記事

スポンサードリンク