失業保険の手続きで一時間半待ちwww

building_hellowork
先日、人生四回目の失業保険を貰いにハローワークに行ったクロハルでーす。

離職票が届かずハローワークに仮申請の手続きを行いに行きました。

にしても待つこと待つこと…失業保険の支給日だったのか人もごった返してるし、わやくちゃでした。

そもそもここまで求人が有り余る中、失業者が溢れてるのって絶対ブラック企業のせいですよねこれ…


そもそも失業者が溢れることでハローワークが超稼働する←ハロワの職員増やす←また税金が使われる←デフレ進む←ブラック企業増える←最初に戻るといった最強の負のスパイラル、方程式。

まさに火の車、焼け石に水…バカだよなぁ…世のデフレ不況変えてブラック企業淘汰しないと、私みたいに失業保険フィーバー使いまくる人増えますよ?


◆関連記事


結局、政治家もそういった面にスポットを当てず、ハローワークも「ブラック求人」に対する措置も行わない。

失業保険だと辛くて辞めた人に対して「特定理由離職者」という制度を教えなかったり、明らかに労働者への風当たりがキツイ。

きついというかきちんと聞かないと給付制限の「三ヶ月」待たずにすぐに失業保険貰えるの知らない人が多すぎるよ…

正直、この給付制限のせいで本当は劣悪な労働環境で泣く泣く会社辞めた人には何の意味を成さない意味無しクソ制度です。

さらに拍車を掛け、次の様な魔のサイクルが出来上がります。


給付金が支給されない→焦って就職→就活失敗→また転職

負の永久機関完成の方程式ww



んなケチケチして「給付制限」設けるくらいならそんな縛り撤廃すりゃ良いのに…


◆関連記事


「ブラック求人」の泥沼に沈めてといて後は知らんぷりのハローワークはもはや悪魔機関といっても過言ではないでしょう。

回り回ってブラック企業のせいで税金が食い潰される訳です。

※失業保険の一部には税金があてがわれています。


取り敢えず次いく会社はブラックかどうかきちんと精査して決めていきます。

仕事選びも結局は自己責任です。

スポンサードリンク