【疑問】アマゾンか楽天、物販アフィはどっちがオススメか?


【2019年7月分】先月のブログ運営収益

・PV→13245アクセス(1249⤵️)

・ブログ収入→4,173円(アドセンスやAmazon等)

・毎日更新

検索順位入れ替わったのか毎日更新しててもこの結果に、一度毎日更新を辞め、矯正します。

YouTubeも一時中断で当面はブログに集中しゃす…(ショボボン


こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

記事タイトルであるように「Amazonか楽天か?圧倒的にアマゾンをオススメする理由」についてお話ししていきます。

初手から確信に迫りますが、明らかに「楽天アフィリエイトよりAmazonアソシエイト」のが稼げます。

ツイートでは収益に関して詳しい内訳を明かしていませんが、具体的な数字を元に話していきたいと思います。


単純にAmazonの売り上げが数倍もある

money-2156131_1920

さて詳しい内訳についてですが先月の「Amazonアソシエイト」と「楽天アフィリエイト」の収益を発表したいと思います。


・アマゾンアシエイト→1,928円

・楽天アフィリエイト→250円

・Yahoo!ショッピング(おまけ)→0円



やはりこの差はAmazonの会社の規模が起因している様な気がしますね。

楽天もネットショップとしてかなり力を入れていますが「何でも屋」みたいな一面もありますからね。

その反面、Amazonに関してはネットショッピングの金字塔といっても過言では無いでしょう。

しかも聞いて…

何と、Amazonアソシエイトの収益が「某アドセンス」の収益を越えちゃったんですよ今月…www

そう考えると物販系のアフィリエイトはやはり収益化する上で、申し込まないと損します。


◆関連記事


「Amazonアソシエイト」の申し込みは上記記事か下記の「バリューコマース」より



バリューコマース

まとめ

publicdomainq-0000157gnjelv

では、両ASPのメリットを下記にまとめたのでご参照下さい↓


・Amazonアソシエイト:報酬が3.5%~8%と楽天より割高、さらに企業の規模が大きいため制約率が高い。

・楽天アフィリエイト:サイト審査要らずですぐに導入可能、クッキーの有効期間がAmazonアソシエイトより少し長め

・Yahoo!ショッピング:お ま け



こんな所ですね

結局のところは「ブログ」の作りによっても変わってくるかと思います。

楽天証券等、楽天の商品を取り扱ってるブログであればAmazonより稼げる可能性だって有り得ます。

あくまで私がAmazon主体なだけであり、例外も御座いますので鵜呑みにしないで、実際にブログで常用し、自分で分析する事が一番重要なポイントです。

しかし、実際の売れ方や報酬率から見ると、圧倒的に「Amazonアソシエイト」とのが稼ぎやすいのが分かるかと思います。

なので、私は楽天かアマゾンか聞かれたら「Amazonアソシエイト」を主体に使う事を強くオススメ致します。

しかし、「カエレバ」というツールを使えば「Amazonアソシエイト」「楽天アフィリエイト」「Yahoo!ショッピング」を同時に紹介出来るので、正直どちらかに絞らずいっぺんに紹介していきましょう。

ちなみに「カエレバ」のブログツールはこんな感じのものです。↓


あくまで「Amazonアソシエイト」が一番稼げる百貨店型ASPでありますが、他店(楽天やYahoo)をご利用されているユーザーを取りこぼすこと無く集客が可能なこのツールを使って、三社とも一気に紹介していきましょう!

取り敢えず検証結果は「Amazonアソシエイト」という事を念頭において、「楽天アフィリエイト」や「Yahoo!ショッピング」も併用して稼いでいきましょう!

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク