株と仮想通貨との違い

publicdomainq-0017236jndjnd

株には配当があって仮想通貨には無いです。もし、自分がホールドしてる株が「これもういらんなぁ…」となった場合、配当を貰ってから売ったろ!って人が大半だと思います。

配当が出る前の株価は上昇傾向にありますが、配当が終わると緩やかにチャートが下がるそうです。

まぁ、普通に考えて仕事に例えるならボーナス貰ってから退職したろ!と同じ精神ですよね。貰えるものは貰わないとホント損ですからね。

12月は投資家の人が一年の収支を決定する大事な時期なので多少チャートが揺れるのは当たり前の事ですが、如何せん仮想通貨に関してはどんな動きになるか全く予想が付かない…

節税売りだったり色々とチャートが激しく動きそうな気もしますが、私含め塩漬けにしているホルダーが多いため余り激しい動きも無さそうな気もするが…

Zaifがやらかしたり、未だに再始動しないコインチェック



ザイフがホットウォレットで保管していた67億円近くのNEMがパクられた事件のおかげで地合いは冷えっ冷えで御座います!ww

そして、ネットでコインチェック上げだのポジトークが繰り広げられて居ますが客観的に見て580億も盗まれた取引所を使いたいかと言うと私は使いたくありません。

保証した事に関しては本当に凄い事だと思いますがそれだけユーザーからの手数料でボロ儲けした事も露見した訳で、ホルダーの私としては本当に宝くじ感覚でガチホすんのが精神衛生上良いと感じました。

はっきり言って革命的なのは違いないが今んとこメリットが無い


上述した株の話ではありませんが、配当だったり株主優待で商品が割引で買えたりといったお得要素は仮想通貨ではほぼ皆無です。

税制も今だに雑所得のままですので、莫大な利益を出したとしても最大55%も国に納めなければいけない…しかも、それに付随して前年の収入で計算された市民税が来年ドカッとくる…

せっかく精神磨り減らして獲得した富をやらしい国にぶん取られるのなんて私は正直嫌です。

…まぁ、全然マイナスなんでその心配は無いんですけどね(笑)

勿論、私として仮想通貨が様々な形として形容出来る可能性や柔軟性を兼ね備えてると思ってるので全面否定している訳ではないので悪しからず!

去年の暴騰は仮想通貨ブームのおかげ

最近めっきり見なくなった仮想通貨のTVCM…wwあの嫌な予感がした時に売っ払っておけばと今でも思います…

出川組は全員思ってる事だと思いますがwwよく話題に上がる「靴磨きの少年」の話をご存知でしょうか?

1929年8月9日、連邦準備制度は公定歩合を6%に引き上げた。

同年9月3日にはダウ平均株価381ドル17セントという最高価格を記録した。

 

市場はこの時から調整局面を迎え、続く1ヶ月間で17%下落したのち、次の1週間で下落分の半分強ほど持ち直し、その直後にまた上昇分が下落するという神経質な動きを見せた。

 

それでも投機熱は収まらず、のちにジョセフ・P・ケネディは、ウォール街の有名な靴磨きの少年が、投資を薦めた事から不況に入る日は近いと予測し、暴落前に株式投資から手を引いたと述べた。

 

世界恐慌 – Wikipediaより


この「靴磨きの少年」がまさに現代で表すならば「ザイフ」「ビットフライヤー」「コインチェック」のTVCMだった訳です。

この事を考えると年末の暴騰はまず有り得ない。むしろ、前年度の莫大な利益から発生した税金を払うために売りが加速して暴落する事まで視野に入ってきますww

本当、仮想通貨って北斗の拳みたいな世紀末な世界ですよね…仮想通貨よーパクられるわとんでもない程のボラリティーを見せてくれますからね。

最初こそ面白くてチャートに張り付いてましたがこれ程無駄な時間は無いと思い全然見なくなりましが、メンタル弱い人には堪えるんだろうなぁ…

夜の世界を生き抜いてきた私ことクロハルは多少の事では心は揺らぎませんので余裕ですが…

あとがき


久々の仮想通貨記事ですが本当に何回も言ってますが塩漬け定期なんで対して書くことも無いんですよね…仮想通貨に関してはwww

ポジティブなニュースが出たところで仮想通貨人口が増える事は数年単位で有り得ないと思ってるので…

絶対的な人口が増えなければ資金が入ってくる事ないですしねぇ…

なので、今は仮想通貨の将来に期待しつつ書きたい記事を書きまくるという仮想通貨カテゴリーのブロガーとしてあるまじき思念を描いています!ww

取り敢えず、仮想通貨が投機目的じゃなくもっとゲームでも何でもエンタメ方面でどんどん気軽に使えるようになってもらいたいです。

そして肝心の年末の暴騰説ですが、私として体感ではビットコインが120万いけば良い方かなぁ?という見解です。

明確な理由はありませんが、1年仮想通貨持ってみての素人の見解なので鼻で笑って見て頂ければ助かります(笑)

あくまで、2018年は通過点ですらないので経済が活発化する東京オリンピックリ辺りから徐々に面白い動きしてくれんじゃないかなと思っています。

取り敢えず、じっと指咥えながら傍観している時期なんです、ハイ。

てな訳ではよ時間が立つことを望みつつ、今日は2ちゃんまとめサイトの記事作成に励んできます!(ぇ

スポンサードリンク