publicdomainq-0022844oiouhm

ブログでの画像の著作権


最近の話なんですが、とあるブログが画像の無断使用でしょっぴかれたんですよね。言わずとも、作品には個人の著作権があり、勝手に使う等言語道断。人としてのモラルが問われるのも考えずとも分かるかと思います。

ただ、ブログで曲紹介やオススメのアニメ、漫画を紹介する時って、どうしても画像がないと読者に伝わりにくいなんて事もありますよね?

うちのブログは著作権フリーのサイトを利用しておりますので著作権対策は一応バッチリなつもりです(笑)

引用すれば良いのでしょうけど、その線引きがとても曖昧で権利者の言葉一つで面倒な事になりかねないので私は極力していないです。

では、著作権を気にせずブログを彩るにはどうすればいいのか?

私が活用している著作権フリーサイトやアフィリエイトプログラムの活用方法をさくっと紹介したいと思います。

楽天アフィリエイトの商品紹介


楽天アフィリエイトでは商品の画像を紹介という形でブログにHTMLで反映させる事が出来ます。

商品なのであくまでDVDだったり、本の表紙だったりします。

ですが、著作権を気にせず商品紹介出来るのってかなりの強みだと思います。そっから読者が購入すればアフィリエイト報酬も入りますし一石二鳥!

20180821_174950


20180821_175400




著作権という事でこのこちらの書籍を試しに起用しました。画像として見えますが、これ広告バナー扱いになるので、著作権に引っ掛からないものと思っています。これで、著作権がどうの言われたら頭沸いてるとしか思えないです。

アフィリエイトとしてではなく『著作権を気にせず画像が使える』という点において『楽天アフィリエイト』は、かなり優秀だと思っています。


Twitterの埋め込みコードを活用する


Twitter社はツイートの埋め込みを容認しております。さらに、Twitterではアーティストさんや出版社といった公式さんが日々ツイートされています。

公式以外で一般ユーザーがアップしているアニメ画像ツイート等は使ってはいけませんよ。こちらは著作権を侵害しているものを転載しているので何かあった時に飛び火してくる可能性があります

そういった事を考慮すると、公式ツイートから埋め込みコードを取得すると良いと思います。ただ、厳密に言うと著作権に関しては賛否評論なので旨く見極めたい所…公式さんに迷惑掛からなければ大丈夫だと思います。



又、YouTubeも同じく共有から埋め込みコードを取得できるのでアーティスト紹介の際はかなり使えます!

こちらも著作権無視の一般ユーザーがアップしているものを利用するのは規約違反です。

そして、YouTubeは個人ブログであっても広告収入が発生している場合、公式の楽曲PVは埋め込みしちゃいけないらしいです。

それなら公式動画は埋め込みコード表示されないようにしたら良いのに…意味不明ですわ

著作権フリーサイトを利用する!





いらすとやはブログに限らず、ニコニコ動画、TV、ユーチューバーの間でも幅広く使用されています。イラストもとても可愛いので女性ブロガーさんとかに良いかもしれないですね。




パブリックドメインQでは実写の画像からイラストまで幅広く、著作権フリーのものを扱っています。うちのブログでは圧倒的採用率!

この記事の見出し画像もパブリックドメインQ様の画像を使用させて頂いています!

最後に


まだまだ著作権フリーのサイトはたくさん存在しますが、主に私が利用しているものを選ばさせて頂きました。

YouTubeの公式動画の埋め込みをする際にはJASRACの事も考慮して使用しないのが一番安全かもしれませんね。

ニコニコ辺りの楽曲は大丈夫そうですが、ソ○ーミュージックだとか有名どこは注意が必要です。

曲紹介したいのであれば、『楽天アフィリエイト』でCDジャケ画のHTMLを張り付けて、曲の視聴が可能な『iTunesのアフィリエイトプログラム』のダブルコンボで著作権回避するのが無難かと思います。

正直、埋め込みコードを許しているYouTubeに投稿する以上、容認するのが普通だと思うんですが安定のJASRACさん、許してくれませんwww

著作権に怯えず、心身ともに健やかにブログ運営出来るように、フリー画像はガンガン有効活用していきましょう!

スポンサードリンク