先日成長の余地の話をしましたが


結局の所、コインチェックさんを筆頭に仮想取引所が仮想通貨の万引き被害に合い世間から「仮想通貨は危険なもの」としての認識がまだまだ拭えていない状況です。

要はそんな状況で新規の仮想通貨ユーザーが参入する訳がないんですよ。日本人は特に保守的ですからね…

そんな閉鎖的な状況でビットコインが90万なったぞ!オオオオ!!!とか言ってる人はマリオでクリボー倒してるの喜んでる様なもんですよ。

そりゃあ、普及率が重要って仮想通貨に限らず全ての商品に言える気が…


何かほんと知的に唱えてますが、そりゃあ商品が多く市場に流れ消費者の手に渡ればwinwinなくらい分かります。

もう仮想通貨に関しては時が来るまで待つしか無いです。コインチェックがそろそろ再開しそうな匂いが漂ってますが、果たして仮想通貨がそんな簡単に年末の勢いを取り戻すかと言ったら微妙な所でしょう。

普及率が上がるためには大きなキッカケがないと厳しいんじゃないかなぁ…

都心の方ではモナバーやらネムバーなら面白そうなとこが一杯ありますが、農村地帯に囲まれた北海道では仮想通貨の使い道がほぼ無いに等しいですしね…

最後に




水面下では仮想通貨に対して前向きな姿勢ですが、実用化まではまだまだ道程は長そうです。

確かに普及率の件は的を得ていますが、普及するにあたって仮想通貨業界の土台はまだまだ不安定。

仮想通貨に対してのマイナスイメージをいかに拭い、ブロックチェーン技術や仮想通貨の魅力が証明されるかが鍵となっています。…信用は仮想通貨に限らず、全ての事業において一番肝となる部分ですからね。

何回も言ってますがセルフゴックス等の危険を孕んでる以上、いささか不安があります。

安心かつ安全に取引が出来る工夫などクリアしなければいけない課題が山積みな気がします。

安定なガチホに走る私もまた頭の固い日本人の一人なんでしょうね…まぁ、現時点では利益かなりマイナスですけどww

ブログ書きながら仮想通貨の行く末を、今日も私は気が遠くなる思いで待ってます。

取り敢えずターニングポイントになるかもしれない東京オリンピックまで時間を早送りしたいですわ…


スポンサードリンク