publicdomainq-0017236jndjnd


こんばんは。三十路アニ豚の黒澤春です。

何やら巷ではfacebookの仮想通貨広告の暖和や、Googleな共同設立者がイーサリアムをマイニングしていると話題になってますね。





仮想通貨の暗いニュースや明るいニュースが飛び交うカオスな中、日々仮想通貨は増え続けています。

何というかこんなコイン増えて本当に実際に使われるコインってどれ程残るのか?

最近ですが、私がホールドしてるVIPSTARがGoogle Playで正式にスマホウォレットがリリースされました。

これはとても良い流れですね。



仮想通貨の使える店が無い、もしくは少ない


publicdomainq-0004586anqhkr

優れた決済手段にも関わらず浸透しない要因の一つとして、支払い出来る場所が無ければそりゃ、貨幣としての役割を果たしていません。

では、仮想通貨が貨幣としての役割を果たすためには?

それは『運営の営業力』に掛かっていると思っております。その理由として、私が営業職を通じて学んだ事を元にちょっとばかり話したいと思います。

結局の所、営業の成果が上がれば上がる程、その営業マンの給料が増えるのと同じく、比例して会社のブランドも高まっていきます。比例といっても会社ブランドに関しては規模が大きすぎるので、余り目に見えた変化は無いでしょうけどね…

結局の所、みんなに認知して貰わない事には何一つ始まらないんですよね。

例えばVIPSはニュー速VIP発の通貨である事からオタク方面に特化し、どんどん営業掛けていく。

仮想通貨が浸透していない内に外堀を固め、オタク方面のシェアを独占していく。

それくらいの力がないと仮想通貨は生き残れないと考えています。

わざわざマイナーな下位互換の通貨を使うメリットないですからね。自分の中ではガソリンスタンドみたいに有名な4~5社が残るのかなぁ?くらいなイメージですね。

送金スピードは5秒以内、そして魅力的な付加価値が要


publicdomainq-0014424cygafd

実際にキャッシュレスとして利用されるなら無人レジ的なのが混まない様に送金スピードが早いってのは最低条件でしょうね。

まぁ、ハッキングに対しての懸念については置いといて仮想通貨の付加価値です。

一躍時の人となったネムで例えるなら、ハーベストと呼ばれるマイニング方法でコインが手に入るみたいな感じです。

ここら辺は、何というかスーパーのポイントカードと近いかもしれませんね。

結局、付加価値といってもポイントや商品交換といったお金に変わる何かだと思います。それが一番、ユーザーが喜びますから…

結局金やで!!

ですが、それだけだと何かパンチ足りませんよね…

これからどんな付加価値が付いたコインが出てくるかが楽しみです。

そう考えると先日エアドロップに参加させて頂いたアイドルコインとかまさに付加価値としては面白い!

興味のあるアイドルに直接投げ銭が出来るという、そのコインならではの特色を見事に生かしてる。



使用用途が明確なコインは持ってて安心しますよね。リップルなんかも送金システムとして日々悪戦苦闘してますし、イーサリアムもdappsとして今後もどんどん成長すると思います。

仮想通貨の王様ビットコインも性能がちょっとあれですが、他の通貨と交換するためにほぼ必須といった様に役割を持ってますしね。

ビットコインに関しては決済方法としては送金スピードが遅い点で一般化するにはちと厳しいかなぁってのが私の見解ですが、暫く王座はこのままだと思います。

ガソリン車が全て電気自動車に変わるのが難しいのと同じく、がらっと変わる事は無いのと同じ様な感覚です。

最後に


ボラリティーが凄いのが仮想通貨ですが、いずれ株と同じく大体の平均値が見えてくるのも時間の問題です。

天下のAmazonだって今や当初に比べたら500倍近くの株価になっています。

ですが、どの仮想通貨もAmazonの様に成功を収めるかなんて誰にも分かりません。

Amazonになれなくても用途さえビジョンが明確化されていれば、実用された際にシェアの大半を握っていればそれはそれで良いと思います。

意外とニッチな通貨のが生き残りそうってのが私の感想です。

送金スピードで勝負するにもリップルという化け物が待っていますし、ビットコインのように他の通貨を買うために特化した仮想通貨作ったところで、まず犬(DOGE)が待ってますからね(笑)

後発組が利益出すのが難しいのと同じく仮想通貨も後発組になればなる程、成功するには苦難の道が待っていると思われます。ただでさえ規制が厳しいのも理由の一つです。

ブログで言えば2ちゃんまとめもそうですね(笑)

億り人は無理でもせっかく始めた仮想通貨ですし、多少の利益くらい出したいものです…

駄文&長文にお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサードリンク