アンテナサイトについて説明致します

space_denpa_bouenkyou

こんばんは、黒澤春(@harukurosawa )で御座います。

皆さん「アンテナサイト」ってご存知ですか?

個人ブログを運営してる人でも小耳に挟んだ事くらい話ぐらいはあるかと思います。

本記事はその仕組みや「アンテナサイト」について、さらにはブログ初心者でも簡単に作成出来る方法について説明していきたいと思います。

今回は協力元として、初心者まとめサイトを主に登録している「なまらアンテナ(*゚Д゚)」さんに記事作成のアドバイスを頂きました。


・なまらアンテナ(*゚Д゚)公式サイト:http://namara.matometa-antenna.com

・なまらアンテナ(*゚Д゚)公式ツイッター:なまらアンテナ(*゚Д゚) (@namaraantena)




この記事を読み終わってる頃には無駄な時間を掛けずにスムーズにアンテナサイトを作成出来ることが出来ます。

さらに自動で楽に小銭が稼げる方法も記載しますので、取り敢えずやってみようかなという方は必見な記事になっていますので是非ともお付き合い下さい。


アンテナサイトとは?

icon-354008_1280

アンテナサイトって何なの?と思う方が大半だと思いますが、よく言われるのが「まとめサイトのまとめ」とよく言われます。

まず、まとめサイトとは他サイトである「2ちゃんねるや現5ちゃん」「ツイッターのツイート」をまとめたサイトになります。

今回は「まとめサイト」については割愛しますが興味のある方は関連記事からどうぞ↓

◆関連記事


アンテナサイトが出来た歴史についてですが「まとめサイト」は「2ch」や「ツイッター」等の転載元の記事や内容を簡潔にまとめたブログだが、もはや「まとめサイトの数は飽和状態で数えきれない程のサイトが存在します。

そこで、ブックマーク的な役割を担う、アンテナサイトが生まれ、膨大な「まとめサイト」を人気順(ランキング形式)に並べて、さらに各ブログの新着記事を知れるようにしたのがアンテナサイトです。

又、まとめサイトは転載立ったり、記事の短さという特性上SEOに弱く、GoogleやYahoo検索といった検索エンジンに上位表示されにくい性質があります。

これら二点を補うという意味で生まれたのがアンテナサイトと言われています。

オススメの無料アンテサイト作成ツール

20190310_231707

さて、前置きはこの辺で早速、肝心の簡単なアンテナサイトの説明に参りたいと思います。

アンテナサイト作成に辺り、サイトの作成ツールは様々なものが御座います。

中でも、私が一番オススメするアンテナサイトツールが無料アンテナサイト作成ツールの「アンテナビルダー」です。

アンテナビルダーは下記リンクより↓


アンテナビルダー:https://antenna-builder.com/



では、数あるアンテナサイト作成ツールでアンテナビルダーが選ばれているかというと「無料でたくさん広告を載せれる自由性の高さ」が最大のメリットとなります。

他サイトの作成ツールも色々試しましたが「広告枠が一つだけ」というケチ臭い仕様のところが多々御座います。

アンテナサイトに興味をお持ちという事は、多少なりともを「収益化」は視野に入れているかと思います。

なので、広告をたくさん載せれるのはブログサービスを選ぶ際には優先順位として一、二を争うかと思います。

色々試しましたが私的には断トツで「アンテナビルダー」ですね。

この丁寧な作りと充実した広告枠はもの凄く良心的だと言えるでしょう。

20180510_204929

名前は伏せますが、他にも無料のアンテナサイト作成ツールにて、アンテナサイトを作成しましたが上記の画像の様に広告設定出来るところは見つかりませんでした。

広告に限らず他の機能も充実してる上に、とても簡潔に作られており、初心者でもとても使いやすいの仕様になっているので、作業が捗る事間違いなしです。

無料ツールの場合「CSS」や「HTML」といったプログラミングの知識が無くても、仕組みやデザインをテンプレートから選択し作成するだけでも幾つものアンテナサイトを運営する事が可能です。

他にも「独自ドメイン」にも対応していますので、ワードプレスや他のブログへお引っ越しする時にも便利です。

・独自ドメインを取得するなら『お名前.com』がオススメです!



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

ドメインを取得すれば好きなURLが自分のものになります。

独自ドメインを取得すれば本格的に「エックスサーバー」を使ってワードプレスでアンテナサイトを始める際にドメイン(URL)を引き継げるので、一からサイトを育てる手間も省けます。

なので、軌道に乗ってきたら「お名前.com 」等で独自ドメインを取得→でエックスサーバーでサーバーを借りてワードプレスでアンテナサイトを作成するのも良いでしょう。

アクセスの伸ばし方

publicdomainq-0003111yaqisx

なんJ、おんJにVIPといった総合ジャンルの「アンテナサイト」は今の市場ですと乱立しまくってるので、新規参入が大手の仲間入りするにはかなり困難と言えるでしょう。

なので、アンテナサイトのジャンルを大まかに考え、方向性を決めていきます。


・漫画やアニメ

・ゲーム、ガジェット系

・恋愛、家ネタ

等々…



正直な話、一番集客出来るのは「アダルト系」です。

しかし、「Googleアドセンス」といったアダルト禁止の広告を起用しているブログから敬遠されるので、余りオススメ致しません。

広告の制限や出処不明なえちえちな画像が盗撮だった…なんて事を考慮すると法的にかなり危険を孕みます。

ツイッター等のSNSで宣伝するにも、アダルト系アカウントは凍結され永久垢バンなんて事もあり得ますからね。

PVアップは望めますが、まさにハイリスクハイリターン、てかリスクのが高すぎます。

なので、下手にエロで攻めずに安全にアクセスを伸ばしたいのであれば、「大手まとめサイト」と相互関係になれるように努力しましょう。

アンテナサイトの主な集客は「まとめサイト」や「個人ブログ」とリンクを貼り合って相互関係になる事が重要となってきます。

大手サイトと相互関係になれれば、月間数百万PVとかざらなので、営業活動に勤しみましょう。

零細まとめブログばかりのアンテナサイトだといつまで立っても零細アンテナサイトのままです。

IMG_20190306_181527

ヤドカリやわらしべ長者みたいに、アクセスが増えたら徐々に有名なまとめサイトと相互関係に持っていくのがベストです。


そして、アクセスアップのブログパーツ(ツール)を利用し、まとめブログとアクセストレードを行っていけば、あちら側もこちらへとアクセスを流してくれます。

まとめサイトやアンテナサイトが利用しているRSSツールですが下記にまとめました。



これらを利用することでアクセス数をアップさせます。

リンクフリーのブログを登録させて頂いても相手側がリンクを貼ってくれない事には、こちら側にユーザーが誘導されません。

したがって、アンテナサイト主さんは日々、まとめサイトを筆頭に様々なブログへ営業活動を行っております。 現に私も「相互RSSしませんか?」というお誘いを受けて相互した経験があります。 サイトを拝見させて頂いた印象として、軽くてサクサク記事が表示される事もあり、即決で相互RSSしました。

Twitterで自動ツイート設定→不労所得化


コピーコンテンツ、又はサーキュレーションサイトに分類されてしまう「アンテナサイト」はGoogle検索、Yahoo!検索からのユーザーの流入は余り期待できないです。

理由としてGoogle等はコピーコンテンツはオリジナル性の低いコンテンツと認識してしまうため、検索で上位表示される事はまずありえません。

まとめブログ元を辿れば「2ちゃん」や「Twitter」を引用してコピペしただけの記事だからですね。

アンテナサイトはさらにそれをフィードで表示しているだけなので「記事」ではないんですよ。

なので、アンテナサイトの情報は「まとめブログ」より、さらに品質の低いものと検索エンジンに捉えられてしまう訳です。

しかし、SEO対策のしようのないアンテナサイト「GoogleやYahoo検索で上位表示されない」という致命的なデメリットが懸念材料です。

なので、検索エンジンからの流入はほぼ見込め無いと。

そこで主なアクセスの獲得方法としてツイッターの登場です。

SNSで情報を発信するのがアンテナサイトでは必須といっても過言ではない理由です。

アンテナサイトでは常時、まとめブログから更新された最新記事が生成されます。

それをいちいち手打ちでSNSで呟いていたら時間がいくらあっても足りません。

しかし、上記ツイートの「イフト」と呼ばれる無料ツールを使用することで自動で更新した情報をTwitterやFacebookで発信出来る事が可能です。

設定さえすれば寝てる間でも勝手に記事を生成してくれるので、微々たるものですが収益と繋がっていきます。

アンテナサイトは稼げる?稼げない?

air-ballon-3890914_1280

結論として、アンテナサイトで稼ぐのは簡単ですが、たっぷり儲けるのは至難の技です。

アンテナサイトはあくまでも「サイトとサイトを繋ぐ」中継地点なので収益化は困難なのです。

その理由として、サイトに訪れた読者様の「サイトの滞在時間が極端に短い」というのが理由ですね。

ご察しの通り、滞在時間が短いと広告に興味を持たれないので、クリックすらされません。

ユーザーさんの目的はあくまで「記事」ですからね。

個人ブログは商品紹介をする事で、商品が購入されやすいですが、アンテナサイトの役割的に収益が中々見込めないのが現実です。

なので、ただ放置して不労所得を得ようとしている方は「アンテナサイト」を運営してだけでは稼げないです。

では、アンテナサイト管理人は一体どのように広告がクリックされるために工夫しているのか?

いやらしいですが、スマホをスクロールする位置に合わせて「広告が踏まれやすいようにする」事がポイントです。

よくアダルトサイトが用いる手口ですね。

広告を間違って踏むように配置したりしているため、アンテナサイトはかなりうざいと思われがちなんですよね。

IMG_20190306_181527

決して稼げない訳では無いのですが「直ぐに稼ぎたい」とお考えだと絶対に稼げないのが現状です。

まずは長期的にサイト運営してツイッターや相互RSSを活用し、たくさんのまとめブログと提携しましょう!


アンテナサイトでもオススメのアフィリエイトASPについての記事を置いておくので参考にどうぞ↓


※ちなみにGoogleアドセンスのみ、アンテナサイトでは起用出来ないので注意して下さい…



◆関連記事

初心者アンテナサイトから有名なアンテナサイト一覧


1.なまらアンテナ(*゚Д゚)

2.無理難題アンテナ

3. みんなのあんてな

4.5ちゃんテナ!

5.2chnavi

6.あぼーんアンテナ

7.おまとめ

8.いわしアンテナ >°))))彡

上記のものがまとめブログ初心者がよく登録されるアンテナサイト一覧になります。

次に、初級で言うと「ガッてな」や「アンテナアント」、次に中堅クラスでは「とろたまヘッドライン」といが御座います。

そして大手アンテナを下記にまとめてみました。デザイン等々、参考にしてみて下さい↓


・しぃアンテナ

・ワロタあんてな

・だめぽアンテナ

・ヌルポあんてな

・にゅーもふ

・にゅーぷる



最後に

web-3967926_1920

それでは以上が、アンテナサイトとは何かについてと簡単な作り方のまとめ記事でした。

アンテナサイトでも稼ぐ事は可能ですが、稼いでいる管理者はごく一握りです。

今から新規参入するのはかなり厳しいですが、ネタでやってみるのも有りかと思います。

本気でお金を稼ぎたい方は「個人ブログ」でコツコツ頑張るのが得策でしょう。

しかし、敢えて「お金稼ぎ」を目的としないで、アンテナサイトの拡散力を利用している人も増えていているので、うまく使えば他の用途で使えるかもしれませんね。

アンテナサイトは本気でコミットせずに片手まで少しだけイジるくらいがちょうど良いでしょう!

それでは本日も最後まで閲覧頂きましてありがとうございました。したっけ、またお会いしましょう!

スポンサードリンク